夢 実現 叶える

この記事の目次

夢を実現し叶える才能がない人の特徴

夢 実現 叶える

夢を実現しようと頑張ってる人は、

夢を実現するために、

ひたすら努力を積み重ねる。

お金を稼ぎたい」「いい女を抱きたい」「名誉が欲しい」「学歴が欲しい

人は、欲しいものを手に入れるためには、

努力を惜しまないものだ。

 

 

 

 

しかし、よく考えてみてください。

あなたは本当にそれが欲しいですか?

 

 

 

 

人間は誰しも、

幼少期(0~12歳)の家族関係で、

こういう自分は愛されるんだ~」という「愛されてる自分」と、

こういう自分は愛されないんだ~」という「愛されてない自分」を作り、

愛されてない自分」から「愛されてる自分」になろうとする動きを身に着ける。

 

 

 

 

その動きを道具に、

学校生活を送り、社会生活を送り、

愛されてる自分」になろうと、ひたすら努力する。

 

 

 

 

もし、あなたが「夢を実現したい」と思ってるのでなく。

幼少期に作られた「愛されてる自分」を追いかけてるだけなら、

あなたの夢は死んでも実現しないことを先にお伝えしとく。

夢(愛されてる自分)を実現しようとすると、必ず現実(愛されてない自分)が邪魔をしてくる

夢 実現 叶える

夢(愛されてる自分)と現実(愛されてない自分)は、

コインの表裏のように、

同時に存在する因果関係。

 

 

 

 

つまり、

あなたが夢(愛されてる自分)を実現しようとすれば、

必ず現実(愛されてない自分)が邪魔をしてくる。

 

 

 

 

コインの表を認識すれば、

同時に裏が存在するように。

夢(愛されてる自分)を認識した時点で、

現実(愛されてない自分)が存在してしまうのだ。

 

 

 

 

そんな因果関係に掴まれた状態で、

いくら夢(愛されてる自分)を追いかけても、

現実(愛されてない自分)が作られ続けるだけで、

一向にあなたの夢(愛されてる自分)は実現しない。

 

 

 

 

仮にあなたが、

お金持ちになっても、

いい女を抱ける男になっても、

地位や名誉を手に入れても、

その現実は全く変わらない。

 

 

 

 

社会的に成功してる人が、

うつや自殺をする理由も、

そこにある。

 

 

 

 

彼らは誰よりも大きな夢(愛されてる自分)を作り、

努力してきた人間だ。

しかし、誰よりも大きな夢(愛されてる自分)を目指した結果、

誰よりも現実(愛されてない自分)と直面してきた。

 

 

 

 

いくら夢(愛されてる自分)を追いかけたところで、

必ず現実(愛されてない自分)が邪魔をしてくることを、

彼らは悟ったのだ。

 

 

 

 

何よりショックだったのは、

いくらお金持ちになっても、

地位や名誉を手に入れても、

その現実(愛されてない自分)が全く変わらなかったことだろう。

 

 

 

 

誰よりも、一生懸命努力してきたからこそ、

その先に何も変わらない現実(愛されてない自分)が待ち構えてたことに、

誰よりもショックを受け、

人生の選択肢を失ってしまったのだ。

夢を実現し叶える才能を持つ人は、夢(愛されてる自分)も現実(愛されてない自分)も両方手放している

夢 実現 叶える

夢を実現したい(愛されてる自分になりたい)」というアクセルを踏めば、

必ず「現実(愛されてない自分)」が邪魔をしてくる。

 

 

 

 

じゃあ、両方手放しちゃえばいいわけです(笑)

 

 

 

 

夢を実現し叶える才能を持つ人は、

現実(愛されてない自分)」「夢(愛されてる自分)」も、

両方手放している。

 

 

 

 

その世界を、

因果関係の外=脳の外(無の世界)と呼びます。

 

 

 

 

脳の外(無の世界)」は、

夢(愛されてる自分)にも現実(愛されてない自分)にも縛られない世界。

 

 

 

 

何も存在しないけど、何にでもなれる世界

夢を実現し叶える才能を持つ人は「夢(愛されてる自分)=現実(愛されてない自分)」を同時認識できる

夢 実現 叶える

夢を実現し叶える才能を持つ人は、

夢(愛されてる自分)と現実(愛されてない自分)を同時認識できる。

夢(愛されてる自分)と現実(愛されてない自分)を切り離して観ていないのだ。

 

 

 

 

だから、現実を、

夢のようにワクワク楽しむことができる\(^o^)/

 

 

 

 

脳の外(無の世界)」から、

夢(愛されてる自分)と現実(愛されてない自分)が、

同時に存在する因果関係だと理解してるからこそ、

今ここ現実が、ワクワクの夢だと認識できる。

 

 

 

 

まるで5歳児のように、

出会うもの全てが、ワクワクの夢に生まれ変わってしまうのだ。

認識技術(nTech)を使えば「脳の外(無の世界)」に出られる

夢 実現 叶える

もし、あなたも「脳の外(無の世界)」に出たいなら、

是非認識技術(nTech)と出会ってみてください。

 

 

 

 

「脳の外(無の世界)」に出るには、

認識技術(nTech)を使う以外、方法がありません

 

 

 

 

詳細は『どんな悩みでも解決できる技術、認識技術(nTech)とは?』で詳しく説明しています!

夢を実現し叶える才能を磨きたい人は、

是非、認識技術(nTech)と出会ってみてください(^-^)



⇒夢を実現し叶える才能が手に入る技術、認識技術(nTech)とは?

⇒夢を実現し叶える才能が手に入るカウンセリング

LINE@に登録すると、HEART STORYの最新記事・最新動画の更新情報をお届けします!

友だち追加

※PCをご利用の人は↑のQRコードをスマホのLINEアプリで読み取ってください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

HEART STORY(ハートストーリー)
洸

代表取締役株式会社洸
山口県出身/平成6年生まれ/株式会社洸 代表取締役社長/「HEART STORY」管理人/無意識エンジン発見カウンセリング資格取得者/HEART TRANSLATOR(心の翻訳家)/19歳で起業をし22歳で法人化。しかし法人化直後、突然死の恐怖(パニック障害)に襲われ始める。その後、200万円を投資して、いろんな治療法を試す中、認識技術(nTech)で、死の恐怖(パニック障害)を半年で完治させることに成功。現在は「HEART STORY」で、認識技術(nTech)の魅力を発信しながら「キミヨル」というバンドで作詞&リーダーを担当している。株式会社洸の経営理念は「作詞で世界を救う」※さらに詳しいプロフィールを見たい人は名前をクリックしてください。