The following two tabs change content below.

代表取締役株式会社洸
山口県出身/平成6年生まれ/株式会社洸 代表取締役社長/「HEART STORY」サイト統括責任者/19歳で起業をし22歳で法人化。しかし法人化直後、突然死の恐怖(パニック障害)に襲われ始める。その後、認識技術で、死の恐怖(パニック障害)を半年で克服。現在は会社経営をしながら「キミヨル」というユニットで作詞を担当している。

好きな人 振り向かせたい

好きな人を振り向かせたい!

そんな恋心を抱いてる人も多いでしょう♪

今回は、このメディアサイト初!恋愛をテーマにした記事になります(笑)

認識技術」を通して、恋愛の話をするのは初めてなので、

若干緊張しております(^^ゞ

みなさん、しっかりと心の準備をしてくださいね!

好きな人を振り向かせたい!けど振り向いてもらえないのはなぜ?

好きな人 振り向かせたい

この記事を読んでる人の多くは、

ある程度「恋愛テクニック」を知ってる人だと思います。

「清潔感を保つ」「LINEは控え目に」「聞き上手になって相手の話を聞く」「単純接触の効果を利用する」などなど…

ですがこの記事では、

恋愛テクニックは一切、紹介しません!笑

その代わり、認識技術を通した恋愛の解析をしていきたいと思ってます(^^ゞ

《マンガでわかる》認識技術(悩みバイバイ技術)とは?

※動画を観ながらマンガをご覧ください。ただし47分間喋ってるんで、めっちゃ長いです(笑)

※あなたの悩みの根本原因”たった1つの動き”については、別途動画で説明しています。動画は記事の後半に埋め込んでいるので是非ご覧ください。

話を戻します

でですね「どうして好きな人に振り向いてもらえないのか?」という話ですが、

そもそも恋愛の悩みって、

人間関係の悩み」になります。

だから、人間関係の悩みを掘り下げてあげると、

自然と恋愛の悩みも解消していきます。

ちなみにみなさんは、

普段、どんな人間関係の悩みを抱えてますか?

人に本音を話せない…

つい、世話を焼いてしまう…

自分を抑え、相手を優位に立たせてしまう…

相手の言いなりになってしまう…

相手を自分の言いなりにしようとしてしまう…

いろいろあると思います。

まずは、その悩みを紙に書き出してみてください♪

思いついたことは何でも!

人間の性格パターンは「0~12歳の間の家族関係」で、ほとんど決まってしまう

好きな人 振り向かせたい

認識技術では、

人間の性格パターンは「0~12歳の間の家族関係」で、ほとんど決まってしまう

と規定しています。

0~12歳の間に作られた性格パターンで、

学校生活を送り、社会生活を送る。

その中で、いろんな人と出会い、

あなた自身の関係性作りのパターンも決まってしまう…

例えば、ダメ男ばかりに好かれてしまったり、

タイプじゃない子から、いつも好意を持たれたり、

時には、理不尽に攻撃してくる相手を引き寄せてしまったり…

必ず、何かしら関係性作りのパターンが決まってきます。

そのパターンを、少しずつ解いてあげないと、

いつまで経っても「理想の恋愛」をすることができません!

だって、人間は「いつも決まったパターンでしか関係性作りができないのだから

そのパターンを発見し、掴み、手放さない限り、

あなたが好きだ!と思ってる人を振り向かせることは、

できなくなっちゃうんですよね…

※ここめっちゃ重要※

だって、あなたが自分の性格パターンを発見し、掴んで手放さなきゃ、

いつまで経っても、あなたのパターンを通した相手しか観れなくなるし、

「相手が何を望んでるのか?」

それすらも、正確にインプットできなくなります。

恋愛は、どうしても自分の感情が爆発して、

自分本位で相手を判断しがちです。

こんなに愛してるのに、なんで振り向いてもらえないんだ!

そうなってしまったら、お終いです。

それはもしかしたら、あなた自身が一番よく分かってるかもしれません。

「じゃあどうすればいいのか?」

・・・

まずは「自分をコントロールできるようになること」です。

・・・

認識技術を使えば、

0~12歳の間の家族関係」で作られた、あなたの性格パターンを発見し、掴み、手放すことができます。

「自分の性格パターンが何なのか?」を理解するだけでも、

恋愛関係はグッと上手くいくようになります。

だって、今までのあなただったら、

お決まりのパターンで、いつもお決まりの行動しかできなかったけど、

自分をコントロールできるようになれば、

お決まりのパターンが来ても、

待てよ、ここは一旦冷静になって考えてみよう

と、冷静になることができるのだから

しっかりと冷静に判断した上で、次の行動に移せる…

その時点で、あなたは、

今までとは全く違った、新しい生き方を選択できるようになってるのです。

恋愛では、

その積み重ねで、関係性を良くしていくことが可能です。

恋愛関係の場合、相手の性格パターンも観てあげる必要がある

好きな人 振り向かせたい

もちろん、あなただけが自分の性格パターンを発見し、掴み、手放すだけではダメです。

あなたの好きな人(相手)の性格パターンも、

しっかり観察してあげる必要があります。

しかし、あなた自身が自分の性格パターンに掴まれてる状態だと、

好きな人の性格パターンを、正確に見つけ出すことができません。

逆に、あなた自身が自分の性格パターンを発見し、掴み、手放してる状態で、

好きな人の性格パターンを観てあげると、

正しく相手のことを受け取れるようになります。

それができるようになれば、

相手は、あなたを信頼し、いろいろアウトプットしてくれるようになります。

・・・

だって、あなたがその人の一番の理解者なのだから。

・・・

そこまでの「深い信頼関係」が築けて、初めて、

好きな人と、心を通わすことができます。

世の中には、恋愛テクニックを駆使して、

相手にアプローチする方法がたくさんありますが、

本当に大事なことは、深いところで繋がることです。

それは、恋愛だけでなく、

普通の人間関係作りでも大事なことになります。

僕自身も認識技術を通して、

初めて人と深い関係性を築けるようになりました。

もし、好きな人がいて、

その人を振り向かせたい!と思ってる人がいれば、

是非、認識技術と出会ってもらえたらなと思います(^^ゞ

僕の体験談を紹介します♪

好きな人 振り向かせたい

せっかくなので、僕の恋愛体験談も紹介したいと思います(^^ゞ

おそらく、ほとんどの人がこの記事を読んで「?」となってるはずなので、

僕自身が認識技術を通して、どう変化していったのか?を紹介したいと思います。

かなり、深い話になると思うので、

頭が疲れてしまった人は、一旦、休憩を挟んでから読んでみてくださいm(__)m

「LINEを一方的に送りまくる」「すぐ攻撃的になる」「すぐブロックする」とにかく、短命な恋愛関係ばかり築いていた

僕は恋愛になると、なぜか感情がいつも爆発していました。

特に「怒り」「イライラ

Lineの返事が遅いだけで、凄くイライラし、

自分から催促したりしてました。

ちょっとでも相手に嫌われたと思ったら、

一方的に怒りのLINEを送り付け、ブロックしまくってました。

とにかく不信不安が強く、女性と安心して関係性を築くことができない…

そもそもなぜ、自分がこんなことをしてしまうのか?

それすらも分かってない状態でした。

そんな僕が「認識技術」を学んで、

0~12歳の間の家族関係で作られた性格パターンが、僕を苦しめてたんだ!

と気づくことができました。

・・・

※僕は自分の性格パターンを発見するために、認識技術のセミナーや認識技術のカウンセリングを受け、常に自分を見つめ続けてきました。
時には、認識技術を学んでる女の子に感情が強烈に働いたこともあります。
その度に、感情が爆発し、強烈な不安が襲ってきたり、体調を崩したり、、、
いろいろありました。
認識技術は、かなり深いところから人の心を解析できます。
今まで気づかなかった感情の蓋が開き、人によっては高熱を出したりする人もいます。
しかし、それは「好転反応」なので、徐々に楽になってきます。
僕自身、認識技術を通して、かなりの勝負をしてきました。
その度に苦しい目にも遭ってきましたが、最終的に突破できたので、今ではかなりスッキリしてます。
みなさんが想像してる以上に、認識技術を使うとあなたの根本的な性格パターンを発掘できるので、少しでも興味が湧いたら、是非出会ってみてほしいです(^^ゞ

・・・

具体的に、どんな性格パターンだったのか?

じゃあ具体的に、どんな性格パターンがだったのか?

少しずつ噛み砕いて説明します。

かなり深い話になるので、こんがらがる人もいるかもしれませんが、

付いてきていただけると幸いです!

まず、僕の「幼少期の話」からします。

僕は男3兄弟の真ん中っ子として生まれました。

3歳下に弟がいるのですが、

その弟が生まれるまでは、僕が末っ子でした。

ありのままの状態でも、母親の愛情を注いでもらえる。

凄く居心地のいいポジションでした。

しかし弟が生まれてから、

親の愛情は、そっちに注がれるようになりました。

上の兄は、1番っ子だから、

既に母親の愛情をたっぷり受け継いでるけど、

僕は、まだまだ愛情を受け取り切れてないわけです。

にもかかわらず、さらに弟が生まれ、

愛情を感じられない日々が続くようになったのです。

今までは末っ子として、ありのままの自分でも愛されてたのに、

弟が生まれてからは、ありのままの自分では愛されなくなってしまったのです。

これが僕の「幼少期の大ショック」でした。

これをキッカケに僕は、

ありのままの自分では愛されないんだ

という強烈な不安を植え付けられてしまいました。

だから、不安で不安で、一方的に自己主張をする人間になってしまった

好きな人 振り向かせたい

ありのままでは愛されないと思い込んでしまった僕…

当然、何もしなければ常に不安が襲ってくるわけです。

だから、自己主張をしまくります。

幼少期の僕はきっと、親に甘えたくて振り向いてもらいたくて、

相当泣きじゃくったと思います。

お母さんの愛情がほしいんだ

僕にも愛情を注いでよぉ

泣きながら訴えたはず。

だけど、僕が自己主張する度に、母親は不機嫌になります。

嫌な顔をしたり、ため息をついたり。

僕はただ愛されたかっただけなのに。

愛情を感じたかっただけなのに。安心感を感じたかっただけなのに。

いくら自己主張しても間違った解釈で受け取られてしまう。

・・・

いつしか僕は、自己主張を諦めるようになりました

・・・

ありのままの状態では愛されないと思い込んでるくせに、

自己主張までできなくなった僕は、

インプットの手段もアウトプットの手段も見失ってしまいました。

※だからこそ、好きな人にだけ強烈に感情が爆発し、一点集中してしまうようになってしまった。

学生時代は、ほとんどアウトプットしなかったし、

人見知りが酷く、いつも周りに心配をされるようなタイプでした。

しかし高校時代で、人間関係が上手くいかなくなった途端、

さらに「ありのままの自分では愛されない」という思い込みが酷くなり、

徐々に徐々に、自分を見失ってしまうようになります。

高校卒業後、

僕は同級生を見返したくて起業を始めました。

自分の中で蹲ってる、行き場のない強烈なエネルギーを爆発する手段がなかったから、という理由もあります。

その結果、若くして経済力を手に入れることができました。

しかし、安心は1つも得られませんでした。

それどころか、さらに不安が強烈になり、

それを振り切るために、ひたすら行動中毒になってました。

最終的に僕は、パニック障害という名の「死の恐怖」を感じるまで追い込まれてしまいました。

僕が「認識技術」を本格的に学び始めたのは、ちょうどその頃でした。

最初は自分の死の恐怖をどうにかしたくて学んでたけど、

最終的に「0~12歳の間の家族関係によって作られた僕の性格パターン

これが腑に落ちた瞬間、

全てが1つに繋がり、一気にスッキリしてしまいました(笑)

恋愛の話から逸れてしまいましたが、

このおかげで僕は、自分がなぜ一方的にLINEを送り付けてしまうのか?

その理由をハッキリ知ることができたし、

今までは女の子と深い関係性になると、

不安が出てきて、攻撃したり自分から遠ざける行動ばかりに走ってましたが、

その心配も無くなりました。

とにかく自然体を手に入れることができたのです。

これって、恋愛だけじゃなく、

普通の人間関係作りでも、最強じゃないですか?

認識技術のおかげで、僕はその境地に辿りつくことができたのです。

僕の性格パターンの答え

認識技術を通して、本当にいろんな勝負がありました。

しかし最終的に見つかった性格パターンは、

本当にシンプルでした。

・・・

何をしても愛されない自分ずっと愛され続けたい

※これがいわゆる”たった1つの動き“です。

・・・

僕はただ、ずっと愛され続けたかっただけだったのです。

根本に「何をしても愛されない自分」がいるから。

そんな自分と向き合うのが怖くて不安だったから、

ずっと愛され続けるように、女の子に自己主張を繰り返してきたのです。

ただそれだけだった。

だけど「たったそれだけのこと」が掴めただけで、

僕は、大きく変化することができた。

今では、女の子と関係性を築いてても、不安を感じないし、

自然体で相手と接することができてる。

ボソッ「彼女ができるのも時間の問題かも(笑)」

とにかく「認識技術が恋愛にもたらす効果はかなり大きい

あなたが想像してる以上に、かなり大きい!

だから、もし好きな人がいて、

振り向かせたい」って思っているのであれば、

是非、認識技術と出会ってもらえればな~と思います!

長くなりましたが、

以上で僕の「心の体験談」を終了します(^^ゞ

片思いを両想いに近づける”たった1つの動き”の効果とコミュニケーションワーク

⇒オフラインで「片思い克服イベント」を開催中\(^o^)/

《動画》洸の変化ストーリー~認識技術で「強烈な被害妄想」「予期不安」「パニック障害」を克服しました

《完全無料》当サイト管理人洸が、あなたの質問にメールでお答えします

認識技術

※現在、たくさんの相談をいただいてます。1つ1つ丁寧にお返事をさせていただいてるので、しばらくお待ちください。

※新規のご相談も遠慮なくどうぞ\(^o^)/

お問い合わせはこちら

※お問い合わせ前に必ずご覧ください※

“たった1つの動き”を発見することによって得られる効果(体験者の口コミ)

  • パニック障害を克服した
  • 精神的なストレスがかなり減った
  • 体調が良くなった
  • スッキリした
  • 人間関係とコミュニケーションが楽になった
  • 自分や他人を冷静に客観視できるようになった
  • 未来に対する不安感がなくなった
  • 自信がついた
  • 洞察力が身に着いた
  • 世界の観え方が変わった
  • 周りから嫌われないように生きていた自分を変えることができた
  • みんなに好かれたいと思う必要がなくなった
  • 自分と他人、そして人間関係をシンプルな仕組みで整理できるようになった
  • 情報のインプットが楽になった
  • 今まで拒んでいたものを素直に受け入れることができるようになった
  • いろんな情報に惑わされず、自分軸で生きられるようになった
  • 既存のカウンセリングじゃ得られないものが得られた
  • 自分の無意識に気づけ、〇×なく人の話を聴けるようになった
  • 今まで体験出来なかったことを体験できた
  • たくさんの愛を感じられるようになった
  • 正直最初は無意識エンジンに対してよく分からない印象が強かったけど、逆にそれが魅力的だった
  • 毎日何をすればいいか分からず悩んでたけど、確固たる目標ができた
  • 前向きになった
  • 苦しいことも楽しめるようになった
  • 自分がどういう人間かが分かった
  • 自分がどういう関係性の作り方をしてるかが分かった
  • 人との関わり方が改善されたおかげで、人との出会いが楽しくなった
  • お母さんとの関係性が改善された
  • 恋愛が上手くいくようになった
  • 何となくモテるようになった
  • 人の話を傾聴できるようになった
  • 「こうなったらどうしよう」という不安が消えた
  • やる前から限界点を決めてしまう自分を克服できた
  • 宗教の限界が分かった
  • コミュニケーション能力が高くなった
  • 人から頼られるようになった
  • 自殺願望がなくなった
  • スピリチャルの限界を感じた
  • 考え方を強烈に固定してたけど、とても柔らかくなった
  • 自分の判断基準で相手を決めつけなくなった。(こいつは嫌なやつ)みたいな感じで
  • 心に余裕が生まれた
  • ありのままの自分を愛せるようになった
  • 自分のコンプレックスが気にならなくなった
  • 新しいことに意欲的に挑戦できるようになった
  • たくさん変化があり過ぎて、表現が難しい(笑)
  • 視野がすごく広くなった
  • 感謝感動溢れる生き方ができるんだと初めて知った
  • 自分と世界を心から愛せるようになった
  • 理想のパートナーと結婚できた
  • 共通の夢を持ちながら、お互いを高め合い、支え合えるパートナーと出会えた
  • 自分のやりたいことを職業にできた
  • 信頼感・安心感が強くなった
  • 人生の豊かさ・密度がかなり濃くなった
  • 少しずつ自分が整理されていく感覚が不思議だと思った
  • いまの世の中に希望を見いだせるようになった
  • 認識の変化1つで、いまここが天国にも地獄にも変化するんだな~と思った
  • 自分の生き方が正しかったんだと確信した
  • いつもワクワクしかない生き方を掴めるようになった
  • 無限の可能性を感じることができた
  • 「昔と全然変わったね!」と言われるようになった
  • ※まだまだ収集中です※

Facebookページも更新中!

The following two tabs change content below.

代表取締役株式会社洸
山口県出身/平成6年生まれ/株式会社洸 代表取締役社長/「HEART STORY」サイト統括責任者/19歳で起業をし22歳で法人化。しかし法人化直後、突然死の恐怖(パニック障害)に襲われ始める。その後、認識技術で、死の恐怖(パニック障害)を半年で克服。現在は会社経営をしながら「キミヨル」というユニットで作詞を担当している。