胃腸 弱い

①胃腸が弱い自分に苦しめられてきた、認識技術(nTech)と出会う前の僕

胃腸 弱い

初めまして洸と言います。

昔の僕は、とにかく胃腸が弱くて悩んでました。

学生時代の頃は、

吹奏楽部に所属してたのですが、

コンクール本番が近づくと急に腹痛がしだしたり、

緊張がピークを越すと、

胃酸がドバっと出てきて、

歩けなくなるくらい、

胃が痛くなることもありました。

他にも、

胃腸が弱いせいか、

体重がなかなか増えず、

健康的な体形になれないこともすごく悩みでした。

他の人は胃腸の不調を気にせず生きてるのに、

なんで自分だけ胃腸が弱いのだろうと。

理不尽を覚えることも多かったです。

胃腸が弱くなければ、食べ歩きや飲み歩きもしてみたいのに

胃腸が弱いせいでできない…

胃腸さえ強ければ、

もっといろんなことを楽しめるのに、

胃腸が弱いから楽しめない。

胃腸が弱いから余計なことまで気にしなきゃいけない。

そのフラストレーションは、

かなりありましたね。

②博多駅で見知らぬ男女に声をかけられ、認識技術(nTech)と出会う(笑)

胃腸 弱い

そんなある日、

博多駅で待ち合わせをしていたときに、

見知らぬ男女2人に声をかけられたことがあります。

最初は「教育を変える活動をしています」と言われ、

のちのち「認識技術(nTech)をやってる人たちだ」ということに気づきました(笑)

博多駅で声をかけられ、

なんのこっちゃ分かりませんでしたが、

特に怪しいと思うことはありませんでした。

なぜなら、

当時の僕には「過去のトラウマを消したい」という悩みがあったので、

認識技術(nTech)で、もしかしたら治るんじゃねぇかな~」と思ったからです。

※ちなみに、認識技術(nTech)で、過去のトラウマを消すことにも成功しました(^-^)



⇒胃腸を強くする無意識エンジン発見カウンセリングとは?

③認識技術(nTech)と出会って、胃腸が強くなった!

胃腸 弱い

結論を言うと、

認識技術(nTech)のおかげで、

胃腸が強くなりました(笑)

今までの僕は、

胃腸が弱い原因を「生まれつきの体質や遺伝」と決めつけ、

固定してましたが、

実は違って、、、

 

 

 

 

全ての原因は「幼少期の体験によって作られた無意識エンジン(性格パターン)だった」ということに気づいたのです。

 

 

 

 

確かに今思えば、

胃腸が弱いと思うようになったのは、

学生時代になってからですし、

原因があるとすれば、その前…

つまり幼少期に当てはまります。

そう考えたとき、

僕の胃腸が弱い原因が、

幼少期の体験によって作られた無意識エンジン(性格パターン)にあることは納得です。

 

 

 

 

それがハッキリ分かってから、

不思議と食べる量も増え、

便通も良くなり、

体も心も元気になりました。

体形は相変わらずガリガリですが、

気にしなくなくなりました。

ガリガリな体形を過剰に気にしてしまうのも、

幼少期の体験によって作られた無意識エンジン(性格パターン)が原因だと気づいたから。

 

 

 

 

別に胃腸が弱くたっていい、

食べる量が少なくたっていい、

ガリガリでもいい。

どんな自分でも、

ありのまま自己受容できるようになれたからこそ、

僕の胃腸は強くなったんだと思います!!

④胃腸が弱い人に少しでもこの記事を知ってもらい、ストレスに負けない社会を作っていきたい!

胃腸 弱い

胃腸が弱い自分に×をするから、

余計に胃腸が弱くなってしまう…

だけど、胃腸が弱い自分を○すれば、

胃腸が強くても弱くてもいい

食べる量が多くても少なくてもいい

健康的な体形じゃなくてもいい」と、

ありのままの自分を自己受容できるようになる。

 

 

 

 

しかし、

幼少期の体験によって作られた無意識エンジン(性格パターン)が原因で、

胃腸が弱い自分に×をし固定してしまうから、

意識的に考え方を変えようとしても無理だった。

 

 

 

 

でも、認識技術(nTech)を使って、

幼少期の体験によって作られた無意識エンジン(性格パターン)を手放せたおかげで、

胃腸が弱い自分にも素直に○を出すことができるようになった!

 

 

 

 

だから僕は、

自身の体験を通して、

ストレスに負けない世の中を作れたらいいなと考えています。

特に胃腸が弱くて悩んでる人は、

1人でも多く助けたい!

 

 

 

 

もし、あなたも胃腸が弱くて悩んでるなら、

無意識エンジン発見カウンセリング」を受けてみてください。

無意識エンジン発見カウンセリングは、

認識技術(nTech)を応用・活用した最新のカウンセリング。

心理カウンセリングよりも、

さらに深く、

あなたの内面を深堀できるカウンセリングです、

もし、あなたも胃腸を強くしたいなら、

是非「無意識エンジン発見カウンセリング」を受けてみてください。

あなたの胃腸を弱くしている、

あなたの幼少期の体験を一緒に発見していきましょう(^-^)

※ちなみに、僕も無意識エンジン発見カウンセリングの資格を持ってるので、僕の体験も交えながら、あなたの胃腸を強くする道をご案内します。



⇒胃腸を強くする無意識エンジン発見カウンセリングとは?

1つでも当てはまる項目があれば要注意

HEART STORY ハートストーリー

  • どのサイトを見ても似たような解決策ばかり書かれている…
  • 情報量が多すぎて、どの解決策を信じていいか分からない…
  • いろんな解決策を試してきたが、あまり効果がなかった…
  • 意識的に考えを変えようとしても、また元に戻ってしまう…
  • 悩みを解決したと思っても、また新しい悩みが生まれてしまう…

もしこの中で、

1つでも当てはまる項目があれば、

あなたの悩みは絶対に解決しません。

⇒なぜ、あなたの悩みは解決しないのか?

LINE@に登録すると、HEART STORYの最新記事・最新動画の更新情報をお届けします!

HEART STORY ハートストーリー

HEART STORY ハートストーリー

※PCをご利用の人は↑のQRコードをスマホのLINEアプリで読み取ってください。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

HEART STORY(ハートストーリー)
洸

代表取締役株式会社洸
山口県出身/平成6年生まれ/株式会社洸 代表取締役社長/「HEART STORY」管理人/無意識エンジン発見カウンセリング資格取得者/HEART TRANSLATOR(心の翻訳家)/19歳で起業をし22歳で法人化。しかし法人化直後、突然死の恐怖(パニック障害)に襲われ始める。その後、200万円を投資して、いろんな治療法を試す中、認識技術(nTech)で、死の恐怖(パニック障害)を半年で完治させることに成功。現在は「HEART STORY」で、認識技術(nTech)の魅力を発信しながら「キミヨル」というバンドで作詞&リーダーを担当している。株式会社洸の経営理念は「作詞で世界を救う」※さらに詳しいプロフィールを見たい人は名前をクリックしてください。