自分 変えたい

初めまして洸と言います。

この記事では「“たった1つの動き”で自分を変える方法」を紹介したいと思います。

この記事の目次

1.自分を変えたい人は”たった1つの動き”で自分を変えよう!

自分 変えたい

  • 自分を変えたい
  • 自分を変える努力はしてるが、なかなか変わらない
  • 外見は変わったが、肝心の中身が変わってない
  • 自分を変える方法を知りたい、などなど

もしあなたも同じ悩みを抱えてるのであれば、

是非、この記事を参考にしてもらえたらな~と思います。


2.僕も”たった1つの動き”で自分を変えることができました!

自分 変えたい

実は僕も、

たった1つの動き“で自分を変えることに成功しました(笑)

たった1つの動き“…

言葉だけで見ると、

シンプルで簡単なノウハウに見えるかもしれません。

 

 

 

 

しかし、

実際に”たった1つの動き”で自分を変えるには、

「脳の外」からあなたの内面にアプローチするしかありません

 

 

 

 

たった1つの動き“とは、

あなたの内面の1番奥深くにある心の動きであって、

表面的なノウハウのことではありません。



⇒自分を変える技術、認識技術(nTech)とは?

⇒自分を変えるカウンセリング

《まずは昔の僕の体験談を紹介します》

自分 変えたい

僕は高校時代に人間関係で大失敗し、

その屈辱を克服したくて、

起業をしました。

当時はかなりの怒りエネルギーが爆発してたので、

その勢いで起業には成功しました。

20歳の頃にはTwitterのフォロワーを15万人集め、

Twitterアドセンスで月10万稼いでました。

21歳の頃には、

サイトアフィリエイトで月70万を超え、

最終的には仮想通貨の売上と合わせて月100万を突破しました。

その後、株式会社を設立し社長にまでなりました。

 

 

 

 

しかし、

1mmも自分を変えることができませんでした

 

 

 

 

 

正確には、

認識が1mmも変わってなかった

ぶっちゃけ、他の誰よりも努力してきたし、

誰よりも自分を変化させてきたつもりですが、

自分の認識は全く変わってなかったのです。

 

 

 

 

あれだけ全力疾走で走ってきたのに…

1mmも自分を変えられないショック

 

 

 

 

かなり大きかったですね。

結局僕は、

22歳の法人化直後にパニック障害になるのですが、

パニック障害になったキッカケも、

自分を変えたいのに変えられなかったショックが大きかったから。

 

 

 

 

あれだけ努力して自分を変えようとしてきたのに、

何も変えられなかった。

誰よりも頑張り尽くして来たからこそ、

何も変えられなかった現実を目の当たりにした時のショックは、

めちゃくちゃ大きかったですね。

3.「自分を変えられない原因」は、実は「幼少期の体験」によって作られた”たった1つの動き”にあるんです!

自分 変えたい

しかしなぜ、僕は自分を変えることができなかったのか?

 

 

 

 

それは、

自分の外に答えがなかったから

 

 

 

 

答えは自分の中にしかなかったのです

 

 

 

 

しかし、

そのことが明確に自分の中で腑に落ちたのは、

認識技術(nTech)」と出会ってしばらく経ってからでした。

それまでは、

どうしても納得できなかったんですよね。

俺はめちゃくちゃ変わってきたから、

周りの人間が変わるべきだ」とも思ってたし、

いろいろと、認識が凝り固まってたんですよね。

しかし、

幼少期の体験」によって作られた”たった1つの動き“が全ての原因だと悟ったとき、

その思い込みすら一気に消え、

スッキリ状態になれました\(^o^)/

 

 

 

 

理想の自分」を存在させるから、

理想になれない自分」が同時に存在してしまう

 

 

 

 

この因果をいかに手放すかが非常に重要です。

しかし、

この世の中に存在するもの全てが、

必ず因果関係によって成り立っている。

じゃあどうすればその因果関係を断ち切れるのか?

 

 

 

 

答えは「脳の外」にしかないのです。

4.僕の幼少期の体験と、そこから導き出された”たった1つの動き”

自分 変えたい

僕は男3兄弟の真ん中っ子として生まれました。

真ん中っ子は、

兄弟の中で1番目立たないポジション。

常に目立てないポジションに立たされてた僕は、

母親に何とか愛情を注いでもらおうと、

必死に自己主張していました。

泣き叫んだり、反抗的な態度を取ったり。

だけど、そんな僕の自己主張を母親は受け取ってくれませんでした。

僕が必死に他の兄弟を差し置いて、

傷だらけになって母親の愛情を勝ち取ろうと頑張ったのに、

受け入れてもらえなかった。

 

 

 

 

自分の精一杯の気持ちを分かってもらえなかった

 

 

 

 

言葉だけで書くのは簡単だけど、

幼少期の僕にとっては、

相当なショックだった。

 

 

 

 

だから僕は、もう二度と同じショックを味わわないよう、

“たった1つの動き”を作って、

「母親に愛されるための方程式」を作った

自分 変えたい

・・・

愛されてない自分」から「愛されてる自分」になろうとする動き

・・・

認識技術(nTech)」では、このような”たった1つの動き“(性格パターン)で自分を変えることができます。

・・・

僕の場合「分かってもらえない自分=愛されてない自分」と決めつけ、

必死に「分かってもらえる自分=愛されてる自分」になろうとしていただけだったのです。

・・・

僕は自分を変えたいと思っていたのではなく、

この動きを繰り返していただけだったのです。

ただただ、自分の気持ちを分かってもらいたくて、

分かってもらえる自分=愛されてる自分」になろうとしていただけだったのです。

 

 

 

 

しかし、

愛されてない自分」と「愛されてる自分」は同時に存在する因果関係。

どっちかを存在させた時点で、

もう一方が存在してしまう。

 

 

 

 

分かってもらえる自分=愛さてる自分」になろうとすれば、

同時に「分かってもらえない自分=愛されてない自分」が存在してしまう。

 

 

 

 

だからまたさらに「分かってもらえる自分=愛さてる自分」になろうとしてしまう。

しかし結局また「分かってもらえない自分=愛されてない自分」に反転してしまう。

 

 

 

 

この動きの厄介なところは、

動きを繰り返せば繰り返すほど、

形状記憶されてしまうということ。

 

 

 

 

つまり、

何回も何回もこの動きを繰り返すうちに、

分かってもらえる自分=愛さてる自分」と「分かってもらえない自分=愛されてない自分」のイメージが昔以上に大きく膨らんでしまうのです。

その結果、

分かってもらえない自分=愛されてない自分」が大きく膨らみ過ぎて、

過剰な精神的ストレスを抱えることになる。

年を取れば取るほど、

時間の経過と比例して、

地獄も膨らんでしまうのです。

 

 

 

 

しかし、

“たった1つの動き”を手放せば、

全てスッキリします\(^o^)/

 

 

 

 

 

“たった1つの動き”の外」には、

自分を変えたいという気持ちも存在しないし、

むしろ、

常に今ここ変化し続ける自分しかいないので(^-^)

《4分でわかる”たった1つの動き”とは?》

※「無の世界=脳の外」「有の世界=脳の中

自分 変えたい



⇒自分を変える技術、認識技術(nTech)とは?

⇒自分を変えるカウンセリング

《Q&A》

Q1.人生を変えるには「行動を変える」「性格を変える」「仕事を変える」といった方法がありますが、洸さんのおすすめはありますか?

人生を変えるために、

行動・性格・仕事を変えることは、

凄く有効的な方法だな~と思います。

しかし、いざ行動・性格・仕事を変えるとなると、

どうやって行動・性格・仕事を変えればいいのか?

そもそも、どんな行動・性格・仕事に変えたいのか?

変化後のイメージ」を持ちづらいのではないでしょうか?

そこで僕がおすすめするのが、

行動・性格・仕事を変える以前に、

まずは「自分を知ること

自分を知らないのに、

行動・性格・仕事を変えることは正直不可能。

人間は誰しも、

幼少期の体験で作った”たった1つの動き“(性格パターン)に沿った行動・性格・仕事しか取れない生き物なので。

それを意識的に変えようとすると、

必ずストレスが生じる。

となると、まずは自分を知ることが大事。

自分を知ったうえで、行動・性格・仕事を変える。

これが1番いい流れだと僕は考えます。

じゃあどうすれば自分を知ることができるのか?

それは、幼少期の体験で作った”たった1つの動き“(性格パターン)の中から外に出ると分かります。

いまのあなたは、

あなたの幼少期の体験で作った”たった1つの動き“(性格パターン)の中で、

いまの行動・性格・仕事に固定されてるのです(逆に流動するだけの人もいます

でも、幼少期に”たった1つの動き“(性格パターン)が作られる前は、

あなたは大自由だったはずです。

見るもの全てが面白く、

ワクワクしていた小さい頃のあなた。

あの頃のあなたは、

無限大の選択肢を自由に選択できる自分だったはず。

そんな自分に戻ればいい。

認識技術(nTech)」で、

幼少期の体験で作った”たった1つの動き“(性格パターン)を手放せば、

それが叶います。

もう二度と、

幼少期の体験で作った”たった1つの動き“(性格パターン)に縛られることなく、

あなたの自由に行動・性格・仕事を変えることができる。

だからまずは「自分を知ること」です。

あなたの中に、

どんな”たった1つの動き“(性格パターン)が隠れているのか?を。

LINE@に登録すると、HEART STORYの最新記事・最新動画の更新情報をお届けします!

友だち追加

※PCをご利用の人は↑のQRコードをスマホのLINEアプリで読み取ってください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

HEART STORY(ハートストーリー)
洸

代表取締役株式会社洸
山口県出身/平成6年生まれ/株式会社洸 代表取締役社長/「HEART STORY」管理人/無意識エンジン発見カウンセリング資格取得者/HEART TRANSLATOR(心の翻訳家)/19歳で起業をし22歳で法人化。しかし法人化直後、突然死の恐怖(パニック障害)に襲われ始める。その後、200万円を投資して、いろんな治療法を試す中、認識技術(nTech)で、死の恐怖(パニック障害)を半年で完治させることに成功。現在は「HEART STORY」で、認識技術(nTech)の魅力を発信しながら「キミヨル」というバンドで作詞&リーダーを担当している。株式会社洸の経営理念は「作詞で世界を救う」※さらに詳しいプロフィールを見たい人は名前をクリックしてください。