分かり合えない人がいても楽しく生きられる方法

投稿日:

※文字数が多い記事は、ブックマークして分けて読むことをおすすめします。

分かり合えない

この記事では、

人と分かり合えない悩みをnTech(認識 technology)で突破した人たちの体験談」を紹介しています。

人間はどうせ分かり合えない生き物だ

理解できない相手とコミュニケーションするのに疲れた

考え方が違う相手と分かり合うなんて無理だ

男女が永遠に分かり合える日は来ない

1番身近な家族や親と分かり合えないのが本当に苦しい

誰とも分かり合えない」など、

分かり合えなくて苦しんでる人は、

実際にnTech(認識 technology)を使ってる人たちの体験談を参考にしてください♪



人と分かり合えない悩みをnTech(認識 technology)で解決した人たちの体験談

  • 分かり合えないうち

    私は、いつも人と分かり合うことが難しく、仲がいい人でも時間が経つと、喧嘩別れしてしまうことを繰り返していました。ですが、nTechと出会って、なぜ自分がその行動を繰り返しているのかが分かるようになり、だんだんと自分のパターンを変えていくことができるようになりました。すると、周りの人たちも自分に対する接し方が変わり始め、人間関係が良くなっただけではなく、なぜ自分がそういう行動をするのかの本当の意味も知ることができるようになりました。自分という枠を超えて、自分を再規定できることの力、生き方が他のセミナーと比べてまるで違う効果が発揮されたので、自分が一番驚いています。

  • 分かり合えないMorphoenix

    頑張れば頑張るほど人と格差が出来て自分が1人ぼっちになっていましたが、nTechは誰もが使える技術なので、誰もが活用していけて、自分も周りも共に進化上昇していくので自分だけが孤独を感じて人とは分かり合えない絶望感とは無縁になりました。今は個性を生かしながらチームプレーでどんどん結果を出していけるのが楽しくて仕方ないし、これは本来の日本人らしさなのかなとも思います。更に進化したい!

  • 分かり合えない

    僕は高校時代に人間関係で大きな挫折を味わい、

    人と分かり合うことを諦めました。

    人間関係をリセットしては、

    その場しのぎの安心感を得て、

    自分を保ち続けました。

    しかし、人間関係を切り捨てれば切り捨てるほど、

    孤独になる自分、そして苦しくなる自分がいました。

    そんな僕でしたがnTechと出会って、

    「なぜ、自分が人間関係をリセットしてしまうのか?」が分かり、

    かなりスッキリしました。

    今では人間関係をリセットすることなく、

    安心して人と繋がれるし、

    愛することができてます(^^

  • 分かり合えないさむさ

    気がついたらいつも周囲は敵だらけでした。私より勉強できる、ピアノできる、足が早い、先生からかわいがられている、などなど、大人になったら周囲はみんな自分を自由にさせない、束縛してくる敵、家族も友達も彼氏も同僚も夫も子どもたちもみーんな敵、生きているだけで辛かった。
    nTechに出会ったら、なんと、嫌な人が一人もいなくなり、周囲はみんな自分の応援団、になりました!
    今は生きているだけで楽しくて毎日遊んでるような気分で生きています、nTechで見ている現実が変わり生きていることに感謝できる自分になりました。

  • 分かり合えない大場龍夫

    私は会社(仕事)経営をしている54才、4児の父親です。二十数年前に結婚してから、妻と口喧嘩はおろか手も出してしまい、妻からは「こんな人と結婚するんじゃなかった」といわれるくらいあきれられていました。また、子供が自閉症になり、学校もいけず、話ができない状態でした。さらには、頑張って立ち上げた会社(仕事)では、職員が次々と理由も分からずに会社(仕事)を辞めていく人が止まらず、幹部も鬱になってしまいました。
    家庭も会社(仕事)でも、どうしようもない状態になり、そんな時にnTechに出会いました。

  • 分かり合えない中西豊

    私は、極度の対人恐怖症で小学3年生の時には、恐怖、不安で頭が白髪だらけでした。人がとにかく怖くて、無意識深くに人から裏切られる、(嫌われたくないのに)嫌われるという被害妄想で、頭痛、肩こり、下痢、いつも立ち眩みで歩くのも困難でした。

    それがnTechに出会い、人から裏切られる、嫌わられるというのが人間の脳の機能で人間共通の限界だという仕組みで理解することができ、脳の機能をも突破することもでき、

    今では人が好きで人が集まるような交流会まで開くようになりました。全ての苦しみ、分かり合えない、絶望、などは脳の機能上の思い込みということを理解するだけで、スッキリ、ワクワクの人生を歩めるようになりました。

  • 分かり合えないかなえ

    私は母親は厳しいし、自分とは全く違う存在で、一生分かり合えないと思っていました。幼少期からどうして私だち礼儀やしつけに厳しいのか、褒めてくれないのか、私のことは認めてくれないし、嫌われていると思っていました。

    nTechを学んでから、どうして人が分かり合えないのか、その問題が明確に理解できました。そこから母親を理解しようと思って、母親に聞いてみたところ、『自分のような人になって欲しくなくて、厳しく育ててしまった。』『親が自分の子供を嫌いなわけない、愛しているに決まっている』という本音を聞くことができました。nTechを通して、一生分かり合えないと思っていた母親と初めて!出会うことができたし、他の人との関係性構築も変わってきました。今は人との出会いが楽しくなってきています!

  • 分かり合えない摩耶

    はじめての恋人とは、大きな喧嘩をして別れました。
    私は二人の関係を良くしたいと思っているのになぜ伝わらないのか?
    思いのすれ違いが続き、怒りや憎しみが心に積もっていきました。
    世界で一番好きだったはずの人が、世界で一番憎い人になる。その絶望感に苛まれ、私はもう誰とも分かりあえないのかも知れない、と不安と孤独で胸がいっぱいでした。
    そんな私がnTechと出会い、「なぜ人と人は分かりあえないのか」その根本原因が分かり、同時に突破口が見えました。
    今ではnTechを共に実践するパートナーができ、お互いの考えや思いを丁寧に確認できるし、喧嘩をしても絶対に関係性が壊れたりしない安心感を伴った関係性を築くことができています!

  • 分かり合えない平井健太

    自分の経験してないことはわからんし、人の気持ちもよくわからん。

    「分かり合うことはできない」という思いが当たり前だったので
    「相槌を打って話を聞いていればいいや」
    でなんとなくの関係性を作っていました。

    そんな自分だったので、お互い正面切って話した時にすれ違い、
    彼女や友人、進路との向き合い方もずれていってしまい、
    それを隠すために強がり、ますます人との距離が離れていきました。

    その後nTechと出会って、なぜ人と人は分かり合えないのか?
    コミュニケーションはずれるのか?内面と行動がずれるのか?が分かり、
    表と裏が全て繋がっていくような感覚で過ごせるようになりました。

    日々充実感を得られるようになり、とても楽しいです。

  • 分かり合えないなっちゃん

    私は離婚したいと思っていたのですが、ずっとできずにいました。
    色々な人に相談しました。
    既婚者、独身者、離婚経験者、今現在離婚を考えている人など。
    特に離婚経験者の方に相談すると言われたことが、「ほんとは離婚したいと思ってないんじゃないの?ほんとに離婚したいと思ってるんだったら人に相談せずにしてるよ!」と言われました。
    それがすごくショックでした。
    私は心の底から離婚したいと思っているのに、できないから相談しているのに!と。
    でも、nTechに出会い離婚できなかった理由が分かりました!
    私の無意識エンジンが大切な人を守る!というエンジンで、それが作用して離婚できなかったんだと。
    今ではその無意識の更に奥の無意識まで分かり、離婚がしたいと思う理由もはっきり明確になり、それがわかることにより離婚したいという思い自体がなくなりました。まるで一人漫才のようだなと可笑しくなります笑

  • 分かり合えないmacha0713

    小さい頃から、そもそも人とは分かり合えないし、自分の言いたいことは言えないし、聞いてもらえないとあきらめていました。でも、nTechによって、分かり合えないと決めつけてしまった原因がわかった時、強烈な気づきと理解がやってきました。
    この人間存在で生きていたら、分かり合えない仕組みになっている。そしてそれを解決して新しい関係性をつくっています^^

  • 分かり合えない大藤おりえ

    私は、私の母親と、ものすごくぶつかり合っていました。

    特に中学生の頃からのそれは激しくなり、『反抗期』によるものなのか?と私も母親も思っていました。

    ところがその反抗期と思われる期間はいつまでたっても終わる気配がしません。

    私と母親が会話をすれば、どこでも簡単にお互いが望んでいない戦争がおきてしまうのです。

    その度に私は母親を憎み、母親を憎む自分の事も憎んで苦しんできました。

    そんな私はnTechを学んで、非常に驚きました。

    母親と私は、今までまるで出逢っていなかった事が判明したのです!

    驚きましたが、嬉しかったです。なぜなら、これからやっと母親と出逢えることがわかったからです。

    その後は、母親と交流しても今までのように傷つけ合う戦争は一度も起こらず、とても平和です!

    『真の出逢いをはじめることが可能になる』
    それが私にとってのnTechです!

  • 分かり合えないユーゴ

    友人から「親友だと思ってます」
    って言ってもらえるようになりました(#^.^#)

    コレはスゴイ大変化で、なぜなら昔『あなたは人の話を聞いてない』って言われていたからです(笑)
    この理由は明確です。nTechというメカニズムを理解し行動まで変えてトレーニングしたからです。
    過去の自分は相手の表面の言葉を自分の価値観を基準にして自分流に整理していただけ、しかもジャッジつきです(汗)酷いヤツですよね…
    だから「話を聞いて」って言われてもこっちは聞いてるつもりなので何を言われているか分からず混乱状態でした。

    心のメカニズムから人間関係まで、ルールを知ると知らないで天と地の開きがありますね(汗)
    今は自分の基準でなく相手の基準に集中する観点がコミュニケーションのスタートになってます。
    そんな自分の変化にもビックリしてますけど…

  • 分かり合えないちかっぴ

    夫とは仲は良く、分かり合っていると思いたい私でしたが、そうではありませんでした。
    きちんと会話したいと思いながらも、夫を目の前にするとつい本音ではないことを話してしまったり、表面的な会話になったり、夫の話がちょっと長くなると耳にシャッターが降りてしまって、『私の言いたいこと、分かってないなぁ』と頭の中呟きが止まらない。。
    nTechと出会ってからは、私が夫のちょっとした表現のクセに捕まって話が聴けなかったことを自覚出来たので、コミュニケーションスタイルが変わり、以前よりも深い会話が可能になり、より仲良しになりました!

  • 分かり合えないyukinago8

    自分と相手の役割・ポジションが違って、見えてる世界が違った場合、自分の判断や主義主張することが絶対だと思いやすい傾向がありました。

    しかし、nTechをつかってそれぞれの役割・ポジションを一旦ゼロ化させたところから相手の役割・ポジションに立場チェンジすることを通して、相手の判断や主義主張の背景を理解することができるようになれたので、自分の判断だけに固執することがなくなり、相手を受け入れるゆとりができるようになりました。

  • 分かり合えないじゅんじゅん

    人に合わせるコミュニケーションを無意識に繰り返していたので、学校でも職場でも、どこに行っても上手に環境に適応できた私。表面上は。誰からも悪く言われず、一定以上の結果や評価も得ていましたが、建前と本音の乖離がどんどん酷くなるばかりでした。本当は苦しいのに、本当は悲しいのに、本当の自分をわかってくれる人は誰もいないし、人とは絶対に分かり合えないと勝手に思い込んでました。自分がそう見せてるんだから、当たり前なのに。nTechと出会って、なぜ自分が本音の建前の境界線を作ってしまうのかが分かり、かつ、絶対的安心感を得たところからのコミュニケーションができるようになり、今では本音を言いたいときは言えるし、建前も必要なら使えるし、本当の意味で本音と建前を使いこなすことができるようになりました。

  • 分かり合えないとんぬら

    人と人とが一緒にいるといつも感じるのは人と人とは解り会えないという気持ちを蓄積することが多くありました。
    こんなつもりで言ったわけではないのにと切ない思いばかり感じていました
    そんなわたしですがnTechを知ることで人が解り会えない原因が脳のクセにあることを知りとてもコミュニケーションが楽しく楽になりました

  • 分かり合えないタカ

    私は会社(仕事)を経営するものです。代表になって7年目ですが、これまで新しく入ってきた従業員のためにと思って真剣に接する相手程、会社(仕事)を去っていくケースがありました。nTechに出会い、自分のコミュニケーションが幼い頃の環境からくる機械的条件反射でやっていることに気づかされました。私は男ばかり4人兄弟の長男で育ち、家はいつも喧嘩が絶えない状態で、母親はいちいち怒っていられないので、長男の私を叱ることが多くありました。私は自分ばかり言われるのが嫌で、いつしか無意識に3人の弟を見張るようになっていたのです。これを会社(仕事)経営においても、気づかないうちに従業員さんにやってしまうパターン(アイデンティティー)が出ていたことが分かりました。nTechは誰もが機械的条件反射を掴み、場合によってはそのアイデンティティーをほどいて、新しいアイデンティティーを立ち上げられる素晴らしいスキルです。

  • 分かり合えない澤田祐子

    私は小学生1年生のときに、母親が精神疾患を患うことをきっかけに、自分の中で、母親の病状を含め、人には言えない秘め事を持つようになりました。母親がよくなりますようにと教会に通い、神様に祈り、神様だけが私の友人というくらいまで自分を追い込んでいたときもありました。表向きには優等生を気取り、何も問題ない風に装っていましたが、正直心から気を許せる関係性は皆無でした。

    が!nTechに出会って一転しました。自分の中に秘めていたことが、ものの見事に解除され、nTechをインストールした人たちと、初対面にも関わらず不思議なくらい仲良くなれました。それまで表現することが出来なかった悩みが悩みでなく、閉ざしていた感情が出るようになりました。nTechをインストールした後は"人間らしさが出てきたよね"と言われるようになり、何があっても笑えなかった自分が笑えるようになりましたし、付き合う人も変わって明るくなったと言われるようになりました。本当に良かったです。

  • 分かり合えないえみる

    昔の私は、かなり人見知りが激しくて、人と対話すことがなかなか難しかった。自分の思いが伝わらない恐怖があったからです。

    いつも自分の頭の中で物事を考え、分析し自己解析、自己完結する。だから自分の思い込みの中にどっぷりと浸かっていて、分かり合えない苦しさの中にいました。

    まるで生きる屍のよう状態の中、「何で自分が生きているのか」「何でこの世に生まれてきたのだろうか」と何度も考える日々。

    そんな時にnTechに出会ったのです。

    nTechを学ぶと、自分の観ている範囲が、どんどん広く大きく深くなっていきます。学ぶうちに「自分が何者で、何のために生きているのか」の理解に出会えました!

    今の自分は、大きな安心とつながったところから、関係性を築きあげ、今では新しい自分との変化を楽しめるようになっています。

  • 分かり合えないまーこ

    まさに!私が生きていく中でのテーマでした。
    父親と母親は口を開けば喧嘩。
    嫁と舅は服従関係。
    学校では、
    グループとグループの対立。
    会社(仕事)では、
    上司と部下のパワハラ。
    生れ育った環境も、家庭意外の世界でもいつも対立関係があり、その中で胸を痛めていました。
    「人は何故、分かり合えないのか?」「人間はこんなものなのか?」「正しく判断出来る基準はこの世にあるのだろうか?」
    こんな問いを幼少期から持ちながら大人になったら、あるきっかけでnTechと出会いました☆
    なんと!人と人が分かり合えない原因と正しく判断出来る基準を獲得したんです!!
    今は、あの悶々と問い詰めていた状況からスッキリ抜けて分かり合えない事で悩まなくなりました。

  • 分かり合えないあさりー

    私は、コミュニケーションを取るとき、自分の意見は言わずに相手に合わせるのが上手でした。常にそのコミュニケーションでした。
    それは、相手と本当に分かり合うことなんてできないと思っていたから。お互い考え方が違って、その違いはケンカなどの争いを生む。それは醜い。それならば、始めから分かり合うことを諦めてコミュニケーションを取った方が、潔くていい。そう思っていました。
    そうしていくと、最終的に自分が何を考えているかもわからなくなり、人と会うことがとても苦痛になりました。
    本当は、人と楽しくコミュニケーションがしたい、お互いの心を通わせたコミュニケーションがしたい。そう思うのに、全く上手くいかない、それどころか逆に人が嫌いになっていきました。

    nTechと出会い、認識が変わりました。
    何故相手と分かり合えないのか、コミュニケーションはズレるのか、という人間共通の仕組みが分かりました。そして、自分が何故、人に合わせるコミュニケーションを選択していたのか、その理由もはっきりと分かりました。
    原因がわかれば、そこにアプローチする事が出来るようになります。
    今では、コミュニケーションがとても楽しい、わくわくするものに変わりました。
    観点の違いを超え、融合し合える関係性に、とても希望を感じています。

  • 分かり合えないたのしみず

    私は兄とは一生分かり合えないと思っていました。兄は私と母親に対して暴力を振るい、何かあればキレる兄を見て、血は繋がっていれど、この人は別の生き物だ、一生分かり合えないと思っていました。でも本当は大事にしたい家族に対して怒りを持つ自分にも疲れ、どうしたら家族の仲が良くなるのか悩んでいた時にnTechと出会いました。nTechでは考え・感情が生まれる仕組みが明確に分かり、なぜ兄に対して怒りが出てきてしまうのかが明確に分かりました。そこから兄に対してのイメージが変わり、今では一生口を聞くつもりもなかった兄とも話せるようになりました。自分の感情が統制できず、人と分かり合うことも諦めてしまっている人には、ぜひ出会ってもらいたいです。

  • 分かり合えない善家圭

    人とつながりたいのにつながれない…それが私の人生大半を占めていた思いです。
    母親とは一緒に遊んで欲しかったけど、遊べない。父親は一緒に遊んではくれたけど、話せない。弟2人は常に比較対象。そして、学校へ行ったら全く話さない私。人と話せる人が羨ましくて羨ましくて仕方なかった。そして、話せない、人とつながれない私をダメな人だと思ってたし、私の事をわかろうとしない周りの人も嫌な人と決めつけていた。
    そして、子育てをしてても同じような思いになった。私の思いをわかってくれない子供たち。どうコミュニケーションをとっていいかわからず、鬱にもなりました。それがnTechに出会って、自分のパターンを知り、コミュニケーションの仕組みを理解してから大きな変化が起きたのです。今では多くの人とつながり、チームプレーバッチリ!奇跡と感動を味わう毎日になりました。

  • 分かり合えないよしじゅん

    私は経験上、双子の弟と一番分かり合えなかったです。

    物心ついたときから、よくケンカをしていました。思春期になると会話すらしなくなり、それが10年以上続きました。

    「弟とは違うのに、同じ扱いをされる」これが私の尊厳を傷つけました。

    私はnTechと出会い、分けられない世界から多様な違いが生まれる仕組みを知ったことで、初めて弟を許すことができました。

  • 分かり合えないnnnao

    以前の彼が突然怒り出したことがあって。よくよく聞くと「自分をバカにしてるんか!」と、言ってきました。なんのことか全くわからず、悩んでたのです。話を聞いても理解できないな、と思ってた時に友人に勧められてnTechを学びました。楽しくてどんどんハマっていったのですが、気づけば彼の気持ちが分かるようになり、けんかもなくなっていました。

  • 分かり合えない高橋恵

    私は学生時代はずっとイジメられてきたので、人との関係の中で私に問題があるから私が悪いから人間関係が築けないんだと思い込んできました。
    nTechを学び観点の問題を知り、脳のクセを理解して過去のイメージに縛られずに人間関係を構築する事ができるよーになりました

  • 分かり合えない野田憲冬

    私は仕事場で支店長となかなか価値観が合わなくてずっとストレスを抱える日々でした。
    仕事を完成させても「お前は全然できないな!」と跳ね返されて、どうしたらいいんだと途方に暮れていました。しかしnTechという教育、技術に出会ってなぜそのような言葉を言っているのかその背景を読み取れるようになったんです!ずっと怒られ続けて時にはイライラ、無気力になってた私が「今はもっと成長しようと」1日1日を大切に過ごして、支店長からも
    「最近やっと仕事できるようになったな」とコメントまでいただき日々観える世界が変化しています!

  • 分かり合えないみなみ圭一

    私は、分かってもらいたいのに分かってもらえないとか、分かってあげたいのにどうしても分かってあげられないとか、そんな人間関係におけるジレンマを多く経験してきました。職場でも家庭でも数多くありました。

    そうなると次第に人間関係が面倒くさくなって、距離をおき、適当にあわせるだけの人間関係になってしまいます。

    でも、nTechに出会い、なぜ人間関係がうまくいかないのか、その根本原因を知ることができました。うまく行かないのは自分や相手が悪いわけでもなく、人間共通の脳の機能的な限界がそうさせていたんだと分かり、その限界を突破できたことで、今では、すっかり、人と分かり合えないという課題が気にならなくなり、心に余裕を持つことができるようになりました。

  • 分かり合えないKOH⁺

    分かり合えない問題は何故起こるのか。分かり合えない原因がわからないからでした。nTechと出会い、分かり合えない原因が観点の問題であり、観点の問題と共通土台を理解した所から人と出会うと、相手の涙が自分事のように感じられ、相手とどうすれば分かり合えるのか、その道が見えるようになりました。

  • 分かり合えない大場 龍夫

    私は、4児の父親で仲間と共に立ち上げた会社(仕事)を経営しています。
    私の悩みは人間関係でした。妻と大恋愛の末に結婚して共同生活が始まったのですが、喧嘩ばかりしていました。分かり合えないと諦めてしまい、適当に間を置いて接するしかありませんでした。子供たちとも話ができなくなり、自閉症になってしまいました。会社(仕事)では共に立ち上げた仲間も全員辞めてしまい、後から入ってきた職員も理由も分からずに次々と辞めていきました。だれも分かってくれない孤独を紛らわすために中毒のように仕事に打ち込むしかありませんでした。いつしか体も壊してしまい、癌にかかってしまいました。そんな時にnTechに出会うことができました。なぜ、どのような仕組みで、何を目的としてそれが起こるのかということが鮮明に理解することができるようになっていきました。それと同時に悩みが解消克服し、現実も変化していったんです。またこの問題は私だけの問題ではなく、気づく気づかないに関わらず、誰もがそうなんだということが分かりました。さらに言えば、日本自体がその状態なんだと。だから私は、“日本人みんなに早く知らせなければ!”と思いました。

  • 分かり合えない明楽

    人の数だけ価値観があるのだから、理解し合うことができなくても、認め合うことができればそれでいいと思って生きていました。結果、ある程度のところまでは仲良くなれるけど、深入りして理解できないと「理解できなくてあたりまえ」と限界をつくっていました。nTechを使うようになってからは、もっと深く共感できるようになり、限界のない関係性をつくれるようになりました。

  • 分かり合えない熊倉恵子

    小さい頃から、「どうせ分かってもらえない」人の話を聞くのが嫌だ。と思ってて、コミュニケーションを諦めていた。仲良くなりたいけど仲良くなれない。すごく苦しい。けど、nTechと出会って、悩みの原因が分かって、そこから自由になった。今は、心が平和で人を信頼できるようになり、コミュニケーションがとっても楽しくなり、自分でもビックリです。

  • 分かり合えないmiwa

    私が育った家庭は、私が5歳の頃父親の不倫により離婚・数年後には復縁という家庭でした。当時、私の気持ちを誰もわかってくれないと強烈に思いました。

    それから、結局のところ「人と人とは絶対に分かり合えない」と思って生きてきました。自分で自分の責任を取るしかない。顔は笑顔でも、本当はずっと寂しくて孤独でした。

    nTechと出会ってその心が生まれる仕組みがわかったし、何者も否定することなく自然に孤独が解消克服しました。やっと安心の気持ちが生まれ、今では心から楽しんで人と話すことができています。

  • 分かり合えないピロリン

    ‪親や友達に対して、分かってもらえないという気持ちは小学生の頃からずっとあって、どんなに素敵な人に出会ったとしても、分かり合えない絶対領域のようなものがあって、とっても孤独で苦しかった。nTechに出会って、分かり合えない仕組みや自分のパターンが分かって、解決策も分かって関係性が変わりました。‬

  • 分かり合えない澤田祐子

    勇気を出して離婚!

    私は4年前に離婚をしました。ビジョンや夢を共有する同士の理想的な結婚!と思って結婚生活を送っていましたが、私の中の理想が相手への要求となり、子作りなども含め要求も加速度を増し、パートナーも自分自身も追い込んでいくようになりました。パートナーの願っていることと、自分自身の希望することを客観的にみることが出来ず、ズレが生じていましたが、お互いに感情を爆発させて発散するしかない状態でした。そんなときにnTechを使って、客観的な外を取り入れるチャレンジをしました。それまでは"離婚はいけないこと"という概念に縛られて、自分自身で判断することから逃げて他力本願でしたが、nTechを使うことによって、自ら判断し実行するチャレンジが出来ました。パートナーも同じように自らの変化を選択しました。誰にも支配されたり・したりしない絶対尊厳で生きるチャレンジをスタートすることが出来ました。それ以降は自分自身を小さい存在に止めることがなくなりました。自らにチャレンジすることをしたことがなかったので、今も尚毎日新しい気づきと発見が溢れています。

  • 分かり合えない島崎信也

    距離が近くなればなるほど、離れたくなるという事はありませんか?物理的にも心理的にも距離が近くなり、家族親族でも友人知人でも仲が良くなると、同じ事をするだけでも煩わしくなり遠ざける様になります。また、相手から遠ざけられる事もあります。nTechを学びnTechを活用する事で、距離が近くなり過ぎると遠ざけてしまう様な反射的な反応を観察できたり、理想的な反応を起こせる様になりました。それまで人と人は深いところでは分かり合えないんだと思っていましたし、何をしても解消克服されなかった悩みだったのですが、nTechは見事に解消克服してくれました。

  • 分かり合えない藤原 章人

    小学校の頃のいじめと学級崩壊が大きな原因で、「人と分かりあうことなんてあり得ない!自分で全部やるんがいいんだ!」と無意識深く決断してしまってました。だから全然自分の殻から出られず苦しかったです。nTechはその子どもの頃の決断、無意識のアクセルブレーキから全部見て全部消せる認識の根本変化の技術、だから今までの行動パターンを完全に手放せて、今新たな信頼関係をつくることができています。少しずつ人に頼れるようにもなってきました!

  • 分かり合えないCallinger帆足

    私は付き合う彼女に毎回フラれる経験を繰り返していました。
    別れ際に言われる一言が「何考えてるかわからない」
    一番分かり合いたい人と分かり合えない悲しみ、孤独感を感じていました。
    nTechと出会い、自分のコミュニケーションパターンや人間関係構築のパターンを自覚しました。
    何が原因だったのかが明確になったお陰で、どんな人とも信頼関係を築けるようになりました。

  • 分かり合えないHiromi

    本音を言えば相手を傷つけるし、言わないで我慢すれば自分の心はいつもモヤモヤ!
    そもそも、育った環境も違うので、人とは分かり合えないものとずっーと諦めていました。
    それがnTechに出会ってビックリ!分かり合えない仕組みが分かり、自分も相手も悪くないことが分かり、人類共通の脳の機能が不完全であることが原因だと分かったんです。
    nTechを知ったおかげで、誰とでも不安なく出会い交流することができ、今では本当に幸せです♡

  • 分かり合えないkenmiura

    わたしは、色んな業界の転職経験があり、職場で管理職や責任者になることが多かったのですが、いつも同じ悩みがありました。私は、後輩に遠慮されないフラットな関係性が理想なのですが、どうしても気を使われてしまったり、距離をおかれたり、遠慮されてしまう。なぜかいつもそんな関係性になってしまう。。正直、寂しい気持ちになるのですが、そんな気持ちも共有することもできないので表面上は気にせず仕事を頑張ろうとしますが、休みの日も単独行動が多くなり(一人温泉とか)、やはり自分の居場所はここじゃないのかもと新たな転職活動がはじまる。そんなパターンに悩んでいたのですが、nTechを学び無意識エンジンセッションをした後に驚きました。いつも機械的条件反射で「考え、感情、意思決定、行動、人間関係」まで見事にそうしたくなるパターンがあったのです。それから同じ失敗を繰り返さなくなり、今では理想の関係性がつくれていることに感謝しかありません。

  • 分かり合えない飯塚真紀

    人との関わり方において、nTechに出会う前と後では雲泥の差です。以前は私にとっての『当たり前』や『常識』が相手にとっても『常識』だ、と100%思い込んでいて全く自分の価値観を見直すことはありませんでした。自分の『常識』からずれた人を『非常識』というレッテルを貼って過小評価していました。
    同時に私が話す相手も、私と同じように自分が思い込んだ自分の『常識』を使って、私を批判したり褒めたりしている、というコミュニケーションしかしてきていなかったことに深く深く気がつきました。
    今はそこをはっきりと理解した上でコミュニケーションするので、2年前と比較すると考えられないほど毎日が楽になりました。

  • 分かり合えないユカ

    わたしは母親のことが大好きでした。
    母親の生い立ちも聞いて子供の頃から私が守らなきゃと思って家族の中でも、母親が一番であとはその他大勢の認識でした。
    年頃になると、大好きだった母親が疎ましくなり、父親が亡くなって、家族二人きりになると、今までなかったお金の問題で言い争うようになってきていました。
    家のことで支払うお金のことと近所付き合い、家を存続するための運営などと、通常の仕事で私は疲れきっていました。

    そして、あんなに大好きだった母親と会えば喧嘩ばかりで最終的に死ねばいいのにと思うようになり、私が殺そうかと考えるようになっていました。

    自己嫌悪になり、喧嘩したあとは泣きながら謝って、でも顔を合わすと喧嘩、ずっとそのことの繰り返しで、心身ともに疲れ果てていました。

    一番近くにいる人とでさえ分かり合えない。
    わかってほしい人なのに、分かりたいのに、分かり合えない。

    苦しかった。
    もう二度と子供の頃のように二人で笑って抱きしめ合うことはできないのかなぁって思っていました。

    そんな時にnテックに出会って、自分の無意識エンジンと出会って、自分のことも母親の事も理解できるようになってきました。

    わかってほしい同士がお互いにぶつかっていたのだと思い、自分を癒して、わかってほしい自分からわかる自分になり、母親のことを愛せるようになりました。
    母親が望んでいることがわかるようになり、母親から涙を流してありがとうと言ってもらえるようになり、関係性が変わったことがうれしいです。

  • 分かり合えない赤尾 共子

    家族の中で、思いはあるのに分かりあえなくて楽しい時間になるはずだったのに、気まずい雰囲気になってしまうことがありました。

    気まずい雰囲気をつくる家族を責める気持ちや、解決できない自分の力の無さを感じて定期的にもんもんと苦しい気持ちになっていました。

    いまは、なぜコミュニケーションがずれるのかがよくわかって、誰も責めなくていいことが分かり心が穏やかになりました。

    しかも、世代の違う親や祖父親母親のこともよく理解できるようになって今はとても感謝が湧いてます。こんな関係になれてよかった!

  • 分かり合えない堀江直樹

    今まで自分がnTechを学ぶまで、人と分かり合えないことを諦めていたことが当たり前すぎて、コミュニケーションや関係性何て言うものに問題意識をもったことがありませんでした。
    なので以前の自分は自分の好きなことだけを一方的に話したり、相手にどう受け入れてもらうかしか考えていませんでした。そんな状態では相手との関係性は持続しないので、人との関係性は持続しなかったのですが(特に女性)nTechを学んだことで自分の中に強烈な諦めがあることが分かり、
    人間の心の仕組みがわかったときに無意識の感情に振り回されることがなくなったことで、本当に無駄な不安から自由になることができました。なのでこんなに楽なんだーーって実感しています。

  • 分かり合えないKiJi

    会社(仕事)の上司とから仕事を信頼して任せられるようになっていましたが、自分の心は任せられるほど窮屈に感じていて「何でこの上司は仕事が出来るのに、わざわざ私に任せてくるんだろう。自分でやったら良いのに」といつも悩んでいました。それが実は上司の問題ではなく、自分自身に対する勝手な決め付けに過ぎなったことがnTechで気付けて、仕事を任されることが苦痛でなくなりました。

  • 分かり合えない村田優子

    結婚して、「この人はまじめな話ができない人だ!」と気づいたことがありました。それで、口をきくのが嫌になり、ほとんど話さないようになっていきました。母親に相談するも、「結婚は忍耐だから、両目つぶっていなさい」と言われました。

    その時にnTechの人に相談すると、「彼はいいやつじゃん!」と言われました。私はなんでこんなまじめな話のできない人がいい人なのか訳が分かりませんでしたが、観点の問題に気付くことで、彼のコミュニケーションパターンで整理することができました。

    今では、とっても仲良く話しています。けれど、観点の問題を知ることがなければ、本当の彼の良さに出会うこともなく、どんな人ともうまくやっていけない私であったのだろうと思います。

  • 分かり合えないおがじゅん

    両親(母親父親)も近所の人も同じクラスの人も中学のバレー部の人も、90%が自分を理解しようとしない、 何かと価値観を押し付けられたり、イジメ・差別・仲間外れにあったりする中で、人間関係は鬱陶しいモノ、オレのジャマをするヤツは一切近寄るな!!、またオレを理解しないヤツとは関わる価値ナシ、と勝手に決めつけて、人との関係をとにかく「切る」ことしかしなかった。
    この行動は、分かろうとしない他人に対しての憎しみの感情から来てきた。

    その一方で、
    寂しい・孤独・満たされない
    そんな感情をどこかでずっと感じてきたのも確かだった。

    nTechと出会い、なぜ人と人が本当の意味では分かり合えないのか、常に摩擦・衝突が起きるのか、この原因が観点の問題だということを理解し、さらにこの問題を解決出来る道具にも出会った。

    そこから、仕組みを使って人を解析していく中で、人に対する憎しみが消えたし、脳のクセから来る観点の問題が原因なら、その人のせいではないので、人への憎しみが消えていった。

    さらに相手のことが、理解し抱きしめられるようにもなったので、人との信頼関係を自ら創れるようにもなっていった。

    もちろん、孤独・寂しい・満たされない、ところからも自由になったのはとても大きい。

    さらに、nTechが世界のスタンダードになれば、世界のあらゆる摩擦・衝突も解決出来るイメージも来たので、この為に日々前に進んでいます。

  • 分かり合えない大槻剛史

    私は小・中・高・大学・社会人と、どんな人とともそれなりに合わせて、当たり障りなく付き合えていたので、自分は人間関係に問題ないと感じて生きてきました。

    しかし、nTechと出会い、様々な本音を押し殺して生きてきた自分に気づき、建前で繕った表面的な関係ばかりで、本当に心から信頼し合える仲間が自分にはいないことに気づいてしまいました。

    nTechで脳の認識のクセや心とは何かが明確に理解できたことで、自分の本音や相手の気持ちと真剣に向き合うことができるようになり、相手と心深くつながるイメージを持って交流ができるようになりました。

    今では相手に合わせてしまう自分の長年のパターンから解放され、心から信頼のおける仲間に囲まれて日々を過ごせています。

  • 分かり合えないクッチー

    仕事や家族とのやりとりで「私はこんなに一生懸命考えてるのに、誰もわかってくれない」とキレることが多々あり、人間関係に深い諦めがありました。
    nTech と出会ってびっくりしたのが、誰もわかってくれないのではなく、自分の事を全く伝えていないのにも関わらず、わかってくれないと勝手に決めつけて忿怒し、諦めていたんです。いまでは、その無意識の固定から自由になり、人との交流がとっても楽しくなり、人が好きになりました。

  • 分かり合えない相良真史

    私は厳しい父親との関係性から、
    「どうせわかってもらえない。」
    という思いを強く抱くようになり、
    人間関係が深まれば深まるほど、
    「何でわかってくれないの??」
    と無意識で寂しさや怒りを募らせ、
    それが我慢できなくなると、
    急に態度を変えたり、キレてしまって、
    人間関係を自ら切ってしまうというパターンをずっと繰り返していました。
    それがnTech(認識技術)と出会って、
    「自分がなぜそうなってしまうのか?」
    どんな場面で、どんな相手に対して、
    どんな言葉や表情、しぐさや行動に、
    自分が強く反応してしまうのか、
    それが、
    「シンプルな一つの仕組み」
    ですべて理解できるようになり、
    自分の中で寂しさを感じた時、
    我慢を募らせた時、
    怒りが出てきた時、
    あらゆるマイナス感情を即座に掴めるようになり、
    その絡まった感情を理解することによって瞬時に解けるようになりました。
    今ではストレスが溜まらなくなり、
    相手に気をつかうことなく、
    どんな性格の相手とも
    ノンストレスでスムーズに
    人間関係を育めるようになりました。
    そうしていくうちに、
    「どうせわかってもらえない。」
    という強烈な思い込みのパターンから
    いつしか解放されていました。

  • 分かり合えない由佳子

    私は、分かり合えなすぎて許せなくなった人がいました。
    当時私は主人の両親(母親父親)の介護など一生懸命にやっていましたが、何もしない上にどうしてそんな事言うの?と思う事を毎回言う身内がいたのです。
    次第に許せない存在になっていき、許せない!と思う自分もまた許せませんでした。
    自分の器が大きくなれば囚われないのかもしれない!と思い祈ってみたり、瞑想したり、哲学、精神世界の本を読んだり、アロマやレイキ、様々なことしましたが、一瞬は癒され器が広がったかのように感じますが、条件が整うとまた許せなくなり煩悩の炎に包まれてしまうのです。これ以上どうすれば良いの?と途方に暮れてた時にnTetcと出会いました。認識が変わると世界が変わる!本当でした!何をやっても許せなくて燃え盛っていた煩悩の炎が認識の変化と共に一瞬にしてシュッと音を立てるように消えたのです。今では良い関係性を築けるようになりすごく楽しくなりました。

  • 分かり合えない大場美絵

    長年、夫婦仲は良好だと思っていました。
    でも、夫が何度も繰り返すある問題に、ずっと困り、悩み、喧嘩や話し合いをしてリセットしてはまた繰り返す…ということが続いていました。

    なんでわかってくれないの?
    こんなに困ってるのに
    こんなにしんどいのに…
    あなたは私を傷つけたいの?

    夫を責める気持ちばかりが大きくなっていた時、nTechに出会いました。

    nTechを使って整理していくと、繰り返す問題の裏にある、深い深い夫の悲しみや苦しみ、淋しさや諦めが見えてきたのです。

    わかってくれない!と思っていたのはお互い様で、十分に取れていると思っていたコミュニケーションも、浅い表面的なものでしかなかったことがわかってからは、夫婦の関係性が変わりました。

    肝心な時に言いたいことを我慢したり、自分がどう思っているのかすらわからず黙るばかりだった夫が、本音でぶつかってくるようになったんです。

    大切な人と、本当の意味でのコミュニケーションが取れ、心からの交流ができるnTechの素晴らしさを実感しています。

  • 分かり合えないクマ

    幼少期から自分に自信が持てず、相手を信用できず、いつも「受け入れられなかったらどうしよう」、「見離されたらどうしよう」という思いを抱えて生きてました。

    なので、人と接するときはいつも不安で、話すこと自体が恐怖でした。

    何を考えているかわからないとよく言われ、誰も理解してくれないという孤独を抱えて生きていました。

    でも、nTechと出会えて今まで繰り返していた自己否定、マイナス感情がキレイに反転して、そのこと自体にも感謝できるようになりました。

    絶対に解決できないと思っていたパートでしたが、事実スッキリして生きれるようになったので、本当にnTechに出会えてよかったなと思ってます。

  • 分かり合えない愛子

    私にとって家族とはただの同居してる赤の他人だった。家の中では誤解と摩擦、すれ違いばかりで分かってもらえることなんてない。悲しくて、寂しくて、いつしか相手に分かってほしいと望むことすら無くして期待もしなくなった。
    しかしnTechを使ってる人と出会い、奥底にしまっていた悲しみ、痛みに始めてアクセスしてくれた。あのままだったらひねくれて、人間不信になってただろう私を救ってくれた。だからこの技術と出会わせてくれた人にはとっても感謝しています。

  • 分かり合えない川名哲人

    いつも相手の顔色をうかがって、相手が怒らないような言葉を投げることばかりしていたので、人といることが窮屈でした。

    そんな状態が習慣になっているので、自分が何を感じているのか、何が好きなのか、本音が分からなくなっていました。

    nTechと出会い自分のことがよく理解でき、以前より言いたいことが言え、聞きたいことが聞けるようになり、人といることが楽しくなりました。

  • 分かり合えないhalcan

    私はこコミュニケーションにおいて、相手を理解したい一心で「傾聴」を心がけていました。しかし、いくら集中して聴こうとしても相手の言いたいことが理解・納得できないことは多々ありましたし、違和感を感じながらも相手に合わせて曖昧にしてやり過ごしていました。そうやって相手と違う意見を持っていても聞き役に徹してしまうため、自分でも気づかないうちにかなりのストレスを溜め込んでいました。nTechを学んだことで、自分の経験や体験を根拠にした言葉のイメージで相手の言葉を受け取っているかぎり、本当の意味で相手の言いたいことを受け取ること、そもそも話を聴くこと自体が不可能であることが腑に落ちました。そしてnTechを活用することで、自分勝手なイメージを手放して相手の話が聴けるため、コミュニケーションが格段に円滑になりました。仕事では意思疎通のムダがなくなり、プライベートでは関係性をより深めることができるようになり、今は人と交流することがとても楽しいです^^

  • 分かり合えないmisa

    親友とか、誰かと分かり合うとか、そんなの絶対ありえない!茶番だ!ってずっと思って生きてきて。座右の銘は「正直者がバカをみる」。だって誰も本当のこと言わないから。でも、心の片隅に「もし分かり合えるなら…」ってずっとあって。あの希望を捨てきらなくてよかったな、と今では思える私になりました。

  • 分かり合えないやなぎ

    介護支援専門員として働いていました。
    その時、ご利用者様の思う方向にみんなの意識をひとつに向かわせたいのに、夫婦、子供達、地域のかた、介護事業者等と当事者を取り巻く環境にあるそれぞれの立場での言葉が飛び交いました。それを同じ方向に向かわせるにはどうしたらいいか?解らなくて会議が苦痛でした。それが、なぜ同じ方向を向くことが難しいのか?が理解できたことでそれぞれのたち位置からの見方も理解できたとき、当事者を取り巻く関係者の方達と話すのが楽しくなり会議開催も楽しくなりました

  • 分かり合えないt.shibu

    正直「人と分かり合えない悩み」があったかと言えばありませんでした。
    なぜなら、幼少時代の両親(母親父親)の関係性を見て「お互い本音が違うんだからそれを出したらうまくいかない」と強烈に感じ、自分が我慢すればいいじゃん。そんなことを思っていたから。
    今思えばその奥底には人と人が分かり合えるはずがないという思いがあったのですが。

    nTechを学び、脳のクセ、機能的限界、判断基準のことなどを理解し、その限界を突破するイメージを共有したとき、幼少から思っていたことのイメージが大きく変わりました。
    そして人と人が分かり合えない所から、分かり合えるようになっていくプロセスの楽しさということにも気づき、今はそのような人間関係を多く築いていきたいと思っています。

  • 分かり合えないみなも

    好きな人に自分のことを分ってほしいと思いながら、本音をいうことができませんでした。相手の期待する自分を演じ、一緒にいればいるほど孤独になる。条件によってこの人しかいない!と思ったり、やっぱりこの人じゃない!ところころ変わる。相手を信じきる事ができませんでした。
    しかしnTechを知り、何故そうなるのか、自分の人間関係の構築パターンに、意識と無意識のズレがあること分り。めっちゃすっきり!無意識の仕組みが分ると無意識を使って互いを理解し、どんどん深い関係を創る事が出来ました。

  • 分かり合えないasariken

    私は、ありのままの自分は絶対受け入れてもらないという思い込みの中で生きていました。いま思えば、分かり合うということを無意識であきらめていました。

    誰かと一緒にいても、自分の思ってることは表現せず、笑顔をして、相手に合わせるというのを繰り返していました。そうすると、周りからは「やさしいね」「いい人だよね」「聞き上手だね」と言われることも多く、うれしい気持ちもありましたが、心の奥では「本当の自分はわかってもらえない」という不信感や寂しい、苦しい気持ちがありました。

    そんな自分はnTech と出会って、観点のことを理解したときに、自分の思い込みに気づくことができ、自分の思っていることを相手に伝えたり、表現することがどんどんできるようになりました。ずっと自分の中だけに留めてきた思い・涙を共感できる関係性がつくれるんだと実感して、とてもうれしく思っています。

  • 分かり合えないyukachin

    人と分かり合えない時に自分はいつも無力感に襲われてました。
    そして、その人と話もしたくなくなる。そんなことを繰り返していました。
    自分の世界がどんどん狭くなっていってつまらなくなっていくんです。
    自分では人生そんなものと諦めていたので、そんなことは解決するとも思っていませんでした。
    nTechを使うことで自分に対する決めつけ、相手に対する決めつけから自由になって、自分の条件反射で動く決めつけのパターンから抜け出せるようになりました。
    人と人が分かり合えないのは当たり前が大前提になるのはとっても大きいですね。
    でないと期待ばかりしてしまいストレスだらけになってしまいますね。
    nTechと出会えて本当に良かったです。nTechがなかったら・・・考えると怖いですね。

  • 分かり合えないMoooriii

    今までは、良い発想をして一緒にやろうと思って仲間に話しても聞く耳を持ってくれる人が少なかったです。聴いてくれたとしても、「それは甘い」とか「それは間違ってる」「世間みなよ」など批判されるか軽くあしらわれるだけでした。だから、「どうせ人は分かり合うことができない。」と人と関係性を築くことを諦めていました。しかし、nTechを学び関係性に対する諦めから、分かり合えることの喜びを感じれるようになりました。また、良い発想をして共有したり共感が出来るようになりました。

  • 分かり合えないとみざわりょうた

    私の家は、両親(母親父親)と祖父親母親が仲が悪く、いつも険悪な雰囲気が家の中に蔓延していました。お互いがお互いを遠ざけ、1つ屋根の下で2つの他人同士が住んでるようでした。

    そんな環境で育ちましたので、私も人との関係を上手く作ることができずに、誰とも心からの疎通をした経験がなく、人と分かり合うこと、人と関係を作ることをずっと諦めていました。

    しかしnTechと出会って、人と人とが分かり合うことができない仕組みが脳の機能と繋がって理解することが出来て、とてもスッキリしました。

    今ではnTechのお陰で、両親(母親父親)とも、祖父親母親とも、以前では考えられないような関係性を作ることが出来ています。

  • 分かり合えないelly

    私は以前、家族や友達との人間関係に悩んでいました。言いたいことを伝えられず我慢して、相手に合わせた見せかけの関係づくりに疲れていました。

    nTechを学ぶようになって、なぜ人間関係が上手くいかないのかその原因を理解したときに、とてもスッキリしました!
    今では自分の尊厳から出発して、人との関係やチームプレイを楽しんでいます(^^)

  • 分かり合えないメグ

    会社(仕事)で、色々な注意をされるけど、なんで言っているのかが分かりませんでした。
    注意するときに、直接「○○が駄目」たか言わずに、朝礼で「○○に気を付けて下さい」と上司が言っていて、自分自身の事を言われているとは、気が付きませんでした。
    それは、わたしが、そういうコミュニケーションをしてこなかった事に原因があります。
    nTechとの出会いにより、相手のコミュニケーションスタイルに気付けるようになりました。
    それは、当たり前の事かもしれませんが、相手には、相手のコミュニケーションスタイルがあり、自分自身にもスタイルがあることを学び、自分自身でそれに気づく事ができるようになりました。

  • 分かり合えない波多江めぐみ

    私は過去に、「分かりあうことは期待はしない!」と決めたタイミングがありました。
    期待して裏切られると辛く寂しいから・・・。
    ですが、nTechと出会ったことで、そもそも分かり合えない原因は私だけにあるのではなく、脳の仕組みそのものにあることを知り、分かり合えない原因を理解した上で、多くの関係性を作ることができるようになりました。

  • 分かり合えないkeiko

    私は小さい頃から両親(母親父親)が喧嘩ばかりで、人と人は分かり合えないものだと決めつけて生きてきました。人間関係も本音で話すことができないので、ずっと孤独を抱えていました。
    nTechに出会って、分かり合えない原因が理解できてスッキリしました!そして、私の中にある孤独も少しずつ変化し、今では人と出会うのが楽しくなり、深い関係性を築くことができるようになりました。

  • 分かり合えないねっち

    小さい頃は仲がよかったのに、どうして大人になると人は分かり合えないんだろうと思ってました。
    自分以外の人に問題を感じてました。
    ですが、本当に問題があって解決しないといけないのが自分自身だと言うことに気づくまでかなり時間がかかりました。
    本当の自分がnTechで知ることが出来たとき、感動で涙が止まりませんでした‼
    この感動を伝えたくて、nTechを選択し、技術を使って自分や周りの人を案内してます。

  • 分かり合えないやぶ

    今までの体中心の人間では人と分かり合うことが不可能だということに、nTechを通して気付けたことが大きかったです。
    体中心の人間のままでは、人は自分のことはわからないし、自分も人のことがわからないということに痛切に気付きました。
    そして、それだけではなく、心中心の人間になることで人と分かり合うことが可能になるということに気付けたことが、より大きな驚きとなりました。
    何を変化させる必要があるのかが明確になったことで、人と分かり合えない悩みはなくなり、人と分かり合える希望やワクワク、楽しさが生まれました。

  • 分かり合えないリョーマ

    子どもの頃から仲間外れや虐められることが多く、他人に対して分かり合えない諦め、それどころか不安感や恐怖をどこかに持っていました。

    人と話しても自分が思ってることや伝えたいことと違う捉え方を相手にされることが多かったので、伝わらない悔しさ、諦めも感じていたと思います。

    そんな経験があり、人間関係は適当に合わせて、当たり障りのない会話をすることが上手く生きていくコツとばかりに合わせるトレーニングをして生きて来ました。

    nTechと出会い、それらの出来事が全ての脳の機能的な限界から来るものであり、人間共通の問題であることが分かりました。そして今はその限界を補う解決法が分かり、人間関係の捉え方が180°変わりました。
    最近は、昔の友人に会うと、本当に変わったねとよく言われます。

  • 分かり合えないcheerwave

    自分にとってはものすごい気づきや感動なんだけど、それを誰かに伝えた時に、相手からのリアクションが薄いことが多くて、その度に"分かってもらえない"という思いを反復していました。"あれ?伝わらなかった?"と疑問に思っても言葉にして相手に確認してみることもしませんでした。"この気持ち分かって欲しいのに、分かってもらえなかった.." そんなことが何度も起こるので、"きっと私のことは誰も分かってもらえないんだ"と思いはじめ、さらには"いつも笑ってて明るいから悩みなんてなさそう"なんて言われた時には、建前笑顔で"分かってもらえない悩みあるんですけど..(心の声)あはは(^-^; "と笑ってごまかす。本音は一切言わない人間関係をつくってきました。
    職場でも友達同士でも本音は言わず「笑顔でごまかすわたし」として振る舞うので本音を言えずどんどん心が孤独になっていくのが分かり、ひとり涙する日々を過ごしていました。
    nTechに出会ったことで、大前提でコミュニケーションはズレる脳の認識のクセが人類共通にあること。コミュニケーションの構造と個人個人のパターンがあることが無意識エンジン発見セッションを通して理解できて、誰もが共有できる言語が人類歴史上今までなかったけれど、Noh先生が人類初で発見した0=∞=1のイメージを使うことで、無限のIdentityの深いところからの共有共感が可能になりコミュニケーションに循環が起こるような安心の信頼関係も得ることができました。疑問に思ったことも素直に言語化できるようになり、伝えたいことが伝わった!とか、分かってもらえた!それ以上の感動を多くのひとと共有共感できるようになり本来の笑顔が取り戻せたよろこびは多くの人に伝えていきたいですね。

  • 分かり合えないきじしろ

    私は今まで転職を繰り返してました。
    色々なストレス発散方法でごまかしながら続け、限界を迎えると職場を変えることで乗り越えてましたが、
    nTechに出会い「どうせ人に言っても分かってもらえない、助けてもらえない」「人間関係は面倒くさい」という深い諦めの人間不信、人間関係構築できない仕組みによるものと整理されスッキリしました。
    今では人と出会うことが楽しくなりました。

  • 分かり合えないゆんべ

    私は、人と話す時、キャッチボールができませんでした。
    いつも、自分からボールを投げてばかりで、なかなか相手から、ボールの返しがなくて
    寂しい思いをしておりました。
    けどn -Techに出会うことによって、会話の間にきずけるようになって
    今では友人に「あなたが一番、話しを聞いてくれる!」って言って貰えるようになって
    人とおしゃべりするのが楽しくなりました!

  • 分かり合えないecco

    子供の頃から父親にいつも言いたいことを伝えても聞いてもらえず、どうせわかってもらえないという諦めや挫折を繰り返していました。
    そして一生分かり合えないと父親との間に境界線を引いていましたが、nTechと出会ってからは、父親がなぜそうなってしまったのかという背景をわかることで、父親対するイメージが変わり、関係性が変わりました。

  • 分かり合えないthiroko

    私は一人っ子で、しかも転勤族。転校した回数は7回。転校をするたびに「何で私が転校をこんなに嫌なのにどうして分かってくれないの?!」と両親(母親父親)に対しての怒りと、「どうせ何言っても無駄なんだ」と諦めを蓄積していました。でも、nTechに出会って脳の仕組みと繋がって、なぜそうなるのか心も理解納得するととてもスッキリし、父親に今までの想いも伝えることができて、関係性も大きく変えることができました。

  • 分かり合えないヤス@カメらいふ

    僕は人と分かり合えない以前に、人に関心すら持てませんでした。

    自分のことで精一杯。自分が人からどう思われているかばかりが気になって、怒られるんじゃないか、(嫌われたくないのに)嫌われるんじゃないかとビクビク。感情が麻痺してしまうくらい緊張していました。だから人に関心を向ける余裕がありませんでした。

    そんな僕がnTechと出会って、ようやく人に関心を持てるようになりました。

    なぜ関心を持てるようになったのかと言うと、nTechで自分がどんな風に現実を認識しているのかがみえるようになり、自分がどれほど緊張していたのか、人からどう思われるのかにしか関心がなかったことに気づけたからです。

    nTechがすごいのは、人間のすべてがわかることです。人のことがわかるから相手のことも分かり、分かり合える関係性が築けるようになります。
    是非あなたも早くnTechに出会って、人と分かり合える喜びを楽しんでください!

  • 分かり合えないとまりゆみこ

    今の人間関係は、幼い頃の親との関係でできた無意識の決断が影響しているということをnTechで学びました。私は2歳のころに両親(母親父親)が離婚して、大正生まれの祖母親にほとんど育てられ、祖母親はとても静かで包容力と許しがある慈悲の愛そのものでした。自分が何も言わなくてもやってくれたので、以心伝心とかあるんじゃないかと思ってしまうくらい会話より、そばにいる安心感で交流がなりたっていたような感じでした。それに慣れてしまっていた私は、どうやってコミュニケーションを通して人間関係を深めたらいいのか、センスのいい言葉を話すことなんて全然できませんでした、nTechは人間の無意識のしくみを明確に説明するので、相手の無意識を理解できるし、絶対世界と相対世界の関係性まで説明してしまうので、より深い安心感から人間の限界、人間の可能性をわかって交流できるようになりました。とても余裕を持って交流できるようになったと思います。人と話すことがどんどん楽しくなっていきました。

  • 分かり合えないピュア

    小学生の頃から、誰も私のことは分かってくれない、絶対に人は分かり合えないと絶望していました。
    本音を話すのをやめたり、この人にはここまでは話せるけど、この人にはここまでと範囲を決めて、生きてきました。
    そんな私が、nTechと出会い
    人と人が分かり合えないのは当然であったこと、そこには人間が生まれた時から勝手に初期設定されている 分かり合えない仕組みがあったことを知りました。
    目から鱗と共に、それを解決できる技術があることに感動しました。
    今は、なんでも話せる人、分かり合える人に囲まれています。

  • 分かり合えない亀井 薫

    自分はずっとコミュニケーションが出来る人と思っていました。みんなから、「亀井は大丈夫だ、人付き合い上手いし、交遊関係も広いし」と言われ、
    自分は「コミュニケーションが出来る人」と思っていました。正確に言えば、思い込んでいたのかもしれません。
    でも、
    深いコミュニケーションをとろうとしたり、こと大事なビジネスパーソンや恋愛において、ちょっとしたコミュニケーションのずれと苦手意識がどんどん重なって、大事な顧客から担当者変更をお願いされたり、決まって彼女には振られたり。。。何が原因なのか。。
    実は根本では、そもそも人と人のコミュニケーションはずれる仕組みになっていて、
    それを知らないでずっと生きてきたことが、
    nTechと出会って学びを深めながら明確に理解しました。
    それからというもの、ずれる仕組みがわかっているので、コミュニケーションを取るときもズレて分かり合えないことがわかっているので目の前の起こってしまった現象に対して一喜一憂しなくなり安心してコミュニケーションをとれるようになりました。

  • 分かり合えないai03081977

    人と分かり合えることは、今までできなくていいとあきらめていました。nTechを学んで、自分が相手を作り出しているというのが分かりました。また、脳のクセが、どれだけ、私の意思決定に影響し、抜け出せないから、悩みからでれないことも分かりました。今は、脳のクセから自由になり、自在に人との関係性を構築できています。

  • 分かり合えない

    私は婆ちゃんと爺ちゃんっこでした。父親さんも母親さんもいましたが公務員として家の外で働いていたので家に帰ると婆ちゃんと爺ちゃんのお手伝いをしながら学校のこととか好きな事の話とかしてました。そして、お風呂も寝るのも婆ちゃんと爺ちゃんと一緒だったので父親さんも母親さんもいなくても困らない…むしろ、話しかけたらなんだかとっても嫌な気分になるので出来るだけ関わりたくないと思っていました。だけど、nTechを知ってそのなんだか嫌になってた気持ちの仕組みを知ったら!父親さんと母親さんについてもっと知りたいと思えるようになったんです!

  • 分かり合えないさかなかゆうこ

    「わかってほしい!でも、どうせわたしのことなんか誰もわかってもらえないんだ!」
    わたしの人生はいつもそんな心でいっぱいでした。小さい頃、人より言葉の発達が遅く50音すべて発音できるようになったのは小5のころ。それまで発音ができないせいで話しても伝わらないことが多く、「なにいってるかわからない」と言われるからもう話したくないという気持ちが強くなりました。発音できるようになっても、その気持ちが変わることがありませんでした。今は話せるから、話してもいいのに、話すことはまた「なにいってるかわからない」と言われるのではないかという恐怖を何年たっても手放せませんでした。そこから自由になれたのは、nTech の消ゴム技術のおかげです。どんなにたくさんセミナーにいっても考えを変えることはできても感情は変わらなかったけど、nTech ではじめて感情まで明確に変化をつくれて感動しております!ありがとうございます!

  • 分かり合えないもりまさ

    私は、とても人間不信の強い人間でした。自分以外はすべてが敵なんだと思っていたので、なかなか人と深い交流ができないし、上辺だけの付き合いをずっとしてきました。内心はとても寂しく、もっと人と繋がりたいと思っていました。だけど、nTechと出会って、自分もない、相手もないところから人と出会うことができるようになり、人と安心して深い交流ができるようになりましたし、今までかかわることのなかった人たちが、向こうから自然に話しかけてくれるようになりました。今では、nTechを共有した仲間たちと交流することで、あらたな発見や喜び、感動が終わりなく生まれていき、コミュニケーションを通して自分自身のいろんな成長を感じています。

  • 分かり合えないのぶりん

    いつも亭主関白の考えが強い父親が王様で母親と私が奴隷のような関係性で、父親に命令されて決めつけられていた私は、それがあたりまえになってしまい、小さい自分を選択して、人間関係も作ろうとしていたので、相手と本当の意味で分かり合える関係っていうのは、ずっと築く事が出来なかったのですが、nTech と出会って、やっと、自分も父親も実はないところから宇宙が立ち上がってるんだという事が明確になり、自分の事もしっかりと認めることができた時に、やっと相手のことも認められて、しっかりと分かり合える関係性を築けるようになりました!

  • 分かり合えないみなみか

    何でも話せる友人に、自分の夢をうちあけた時に私の言葉より悪い噂のほうを信じて想いを共感してもらえないどころか否定されたのがショックでした。人ってそんなもんなんだな。条件が変わると関係性も変わってしまうんだとガッカリしました。
    nTech でどうして分かり合えなくなるのかの原因と解決策を知り、どんな事があっても壊れない人間関係を構築できる希望をもてました。友人との出会い直しが楽しみです。

  • 分かり合えないこみず

    人と人が分かり合えるなんてありえないと思っていました。だってみんな違う人間だし、経験、体験はバラバラだから。分かりえない中でなんとかするしかない、そんな諦めがありました。けれどnTechに出会って、分かり合えない原因が脳の機能にあることがわかった時、目からウロコでした。そしてnTechで脳の機能の限界を超えた時、誰もが分かり合えることが分かりました。今では、人と人は分かり合えるという出発から、心から安心して楽しく人間関係が築けています。

  • 分かり合えないshockvivi

    “自分のことなんて理解されてたまるか!”

    両親(母親父親)は離婚、暴力的な男性、再婚し別の家族を持つ父親、大病で入退院を繰り返す母親。

    苦しみや寂しさを誰にも言えない環境によって出来上がったのが、誰にも理解されない経験だから自分は特別なんだというこじらせた考えを持つに至りました。

    自己啓発で“理解してから、理解される。”を学び実践しても、自分を理解してもらうためのコミュニケーションがわからず、相手を理解しようと努めるほど孤独感を味わっていました。

    nTechとの出会いを通して、自分が無意識的に繰り返しているパターン=観点を明確に自覚することができました。

    その観点を手放すことができることで、僕はようやく新しい人生をスタートさせることができました。

    人生でずっと手に入れたかった、分かち合いたいものを共有できる関係性を築くことができるようになりました。

  • 分かり合えないeri567

    母親とは一生分かり合えないと思っていました。厳しくて否定ばかりしてくる母親に幼少期は恐怖心しかありませんでしたが、成長するに連れそれが怒りへと変わり、殺意さえ抱くこともありました。

    nTechに出会ってからは、人と人が分かり合えない原因が分かり、母親の言動の理由が仕組みでも理解できるようになったので、10年以上消せなかった母親への怒りが、自然に理解と感謝に変わっていきました。

    当時、わたしの態度があまりにもひどかったので「あんたなんか産むんじゃなかった」と母親から言われたこともありますが(今ではこれも笑い話)、最近は「あなたがいてくれて本当に良かった」と言ってもらえたり、私も「産んでくれてありがとう」と言える関係になれました。何よりも分かり合えないストレスから解消克服されたことは気持ちも楽で嬉しいです。

  • 分かり合えない小池拓也

    【人は話を聞いてない】
    人から相談を受けるように信頼が築けるようになったのは、自分が【人の話を聞いてないんだ】ってことに気づかされたのが大きかったですね。自分だけでなく実は人間であれば誰しもが人の話を聞いてなくて、勝手な解析を自分に入れて蓄積してる。だから他人の常識は自分の常識じゃないから「ムカつく」「いらつく」「めんどいからあきらめる」とか一杯やってきました。それがnTechを学んで観点の問題と解決をしていくことで関係性がよくなり相談もうけるようになりましたね。

  • 分かり合えないちぐちぐ

    私が子どもの頃に受けていた教育によって、寂しい思いをする事がありました。
    経験した事が違うのに、人が分かり合うことはできないと思っていて、
    表面的に
    「大変だね。分かるよー。」
    って言われても、
    「同じ経験した事ない人に、何が分かるの?!」
    って思うことがありました。

    nTechに出会った事で、
    なぜ、分かり合えないと思っていたのか?
    分かり合うために必要な事が何か?
    が、明確に分かって安心して関係性が築けるようになりました♪

  • 分かり合えないこましょー

    以前、私は人と話すとき必ず自分の思い通りにならなければ嫌で嫌でたまらなくて、思い通りにならなければ、すぐ喧嘩してしまって、友達を切って新しい友達を作って、また切っての繰り返しで友達ができないんだって諦めていました。
    そんな中出会ったnTech。
    自分がしていたその行動の原因がわかったのです。それからは自分の感情をコントロールすることができて、今ではどんな人とも友達になっています。
    出会えて良かったです。

  • 分かり合えない小畑多美子

    私は、nTechと出会う前は、自分の事を分かって欲しいけど、
    それを上手く表現できなくて、いつも自分の中にどんどんストレスを貯めていました。

    だけど、そのストレスがどんどん蓄積していくと、
    自分でもどうしようもなくなってしまい、
    分かって欲しい気持ちが怒りに変わり、
    その気持ちを相手に全部ぶつけてしまい、
    人間関係がおかしくなっていることを繰り返していました。

    感情を貯めないように頑張るのですが、
    やっぱり人が変わっても同じことを繰り返すばかりでした。
    だから、いつも怒りを出した後には、後悔と自己否定の嵐でした。

    しかし、nTechと出会って、
    自分が怒りのスイッチが入ってしまう原因が明確になり、
    相手と自分の観点は違う事が分かりました。
    そして、その根底には、
    人間の機能的な問題が潜んでいることが分かり、
    結局自分も他人も責める必要が無かったことが分かった時に、
    感情のコントロールも出来るようになり、
    今は、感情も道具に出来るようになって、
    人間関係が本当に楽になりました。

  • 分かり合えない不知 航

    彼女が出来ても3ヶ月以上続くことが出来ませんでした。
    初めは相性が合わなかっただけだと思っていましたが、振られる理由がいつも一緒で、それに気付いた時にもしかしたら自分に原因があるかもしれないと指摘されて気付きました。
    その理由を解消克服しようと、カウンセリングやコーチングや瞑想など色々やりましたが、どこに行っても原因が解りませんでした。そんな絶望の中でnTechに出会いました。
    nTechではたった3時間で明確に原因が発見でき、その原因も明確に解消克服することができました。
    その後は、同じ悩みで悩むことが無くなり、いつもすっきりワクワクで過ごせる様になりました。

  • 分かり合えない木村明日菜

    私は、人がそもそも嫌いだった。人は自分のことを傷つけてくるんだって常に思っていた。人に会うたびに、恐怖心が湧いてきて、人とコミュニケーションをとる以前に自分の緊張を抑えるのが大変だった。nTechに出会い、あ、なんだそれ自分が創ってる思い込みなんだってことがわかった時に、人を愛せるようになったんです。
    今ではどんな人とでもすぐ仲良くなれます∩^ω^∩

  • 分かり合えないRerisertae

    私は母親との関係性から、話をしても、とんちんかんな答えだし、よくよく、話を聞いてないので通じる訳がなく、気がついたら母親との会話は連絡事項のみ。何か問題があっても、自己解決してきました。だから、人の悩み事聞いた時、解決策は分かってるのでアドバイスしても相手は解決に向かう行動しないので
    解決したくて聞いてるはずなのに何故しないのか分からず、どうせアドバイスしてもしないなら、もう何も言わないと思って、私も人の話を半分位しか聞いてこなかったのです。
    だから、人と分かり合えるはずがないので、一人でいる方が気楽になっていました。
    そんな時「nTech」を学びました。
    そこで、なぜ人と人が分かり合えないのかという根本的理由が分かったのです!
    それが分かって、お陰様で、自分の本当の気持ちを伝えることも出来るし、人の話を聞く聞き方が変わりました。深いコミュニケーションが出来る事がどれだけ素晴らしいかを初めて分かりました!

  • 分かり合えない山口禎子

    人と分かり合いたい!その気持ちがあっても、自分で自分のことを相手に伝えることが出来ず、わかって欲しいけど、わかってもらえない。
    相手がどう思っているかもわからず、聞くことも出来ず、顔色や動き、しぐさを観察して察することを小さい頃からやって来ました。
    いくら察しても、それは自分の思い込みなのですが、そのことにも気づかないまま、「あーかもしれない。こう思われているんじゃないか。」と、いつも、わからない不安と、嫌われてしまうのではないかという恐怖を持ちながら人と接していました。

    nTechと出会い、なぜ、自分のことがわからなかったのか、なぜ相手のことがわからなかったのか、なぜ、人と人が分かり合えないのかが、分かりました。
    自分が能力がないとか、ダメだから人と分かり合えないと思っていたけど、そうなる仕組みを人間が持っていただけ!そうわかってスッキリ!!
    今では、相手が自覚してない気持ちも感じることができ、お互い本音の交流ができる人が格段に増えました。
    人生を彩るのはやっぱり人とどんな関係を作れるのかだと実感しています!

  • 分かり合えないりん

    以前の私は、母親とはずっと分かり合えないと思い込んでいました。
    私があれやってみたい!これやってみたい!と言うと、母親は私の思いを聞くこともなく「ふーん」と気乗りしない返事をしたり、「わざわざあなたがそんな大変な思いしなくてもいいんじゃない」と言って賛成してくれないことが多かったからです。
    いつもそうなので、母親とは思いを分かち合うことはできないんだと完全に諦めていました。
    でもnTechに出会って、母親のその言葉の裏には娘を応援したいという想いが隠れていたことを知ることができました。
    今では、お互いの想いを大切にするコミュニケーションを心がけています。

  • 分かり合えないまきのみ

    どうせ人と人は分かり合えないのだから、表面上だけ合わせて楽しい事は一人ですればいい。
    共感したい、されたい!なんて気持ちはよくわからない。
    nTechに出会う前の私はそうやって生きてきました。
    それは今まで共感の意味価値を全く理解していなかったからです。
    深く深く感動の涙が止まらない共感する心にnTechで出会う事が出来ました。

  • 分かり合えない大場光洋

    私の一番古い記憶は、
    両親(母親父親)が喧嘩をしているシーンで、
    自宅の風呂場で母親が泣き、
    父親が怒鳴っているという状況でした。

    その影響もあり、
    なぜ人は、
    本当は楽しく安心できる関係を求めているはずなのに、
    お互い争い、傷つけあってしまうのか?
    という疑問を持つようになりました。

    その探求をする中で、
    nTechと出会い、
    両親(母親父親)がぶつかり合ってしまっていた原因や
    人と人とが分かり合えない根本の要因を知ることができました。

  • 分かり合えないTeruhiko Nakagawa

    人と分かり合うことのむずかしさは幼少期から両親(母親父親)の関係性を見て感じていました。父親は寡黙な人柄でおしゃべりはあまりしゃべらない。コミュニケーションが少ないことに母親はうっぷんがたまっていたのか、いつもいらいらしていました。相手のことが理解できないんですね。n-Techを通してこれと同じような現象がすべての人間関係で起きていることをしりました。関係性はいずれ破たんする。これが今までの人間関係の限界であり自然の仕組みであることを知ったのです。人間とは何なのかを理解できるn-Techを使って人間関係のストレスから自由になりました。父親がなぜ寡黙なのか。母親がなぜ陽気なのかその背景を知った時にお互いのことを理解できるようになります。

  • 分かり合えないmiracle369

    小さい頃から「どうせわかってもらえないよね」と人と分かり合うことに諦めがありました。思いを言葉にしても誤解されたり傷つけてしまう不安で表現も抑え、表面的な関係の寂しさがありました。
    nTechと出会い、人が分かり合えない原因が仕組み構造でわかったことにまずびっくりして、そこを超える一つの世界が論理とイメージで理解できた時に、心の奥底からの繋がりと安心感を得る事ができました。背景を観ながらより深く相手を感じる事もできるようになり、表現も豊かになり、今では何でも安心して話せて交流すればするほどスッキリする関係性を得ることができています。

  • 分かり合えない小池拓也

    ぶっちゃけで話せる訳がない
    そんな無意識が自分にあったことに気づかされました。
    それから人間関係が変わりました。
    自分自身は本音で話してる積りでもあったけど、本当の本当までは共有してない、「言ったところで生産性もないし嫌われたり、喧嘩になるだけで面倒くさいから言わないでおこう」っていう決断がかなり無意識深いところにあり気づきませんでした。
    nTechを学ぶ中でセッションも何回か受けたんですが、自分の深い無意識が理解とともにすすんでいくことで、本音も安心して出せる自分にもなれるし、相手も人間が何なのか本当は何が問題なのかわかって変に誤解することなく受け止めてくれる人たちの環境もあり自分の本音がどんどん出せて自分もスッキリ、相手とも循環交流して関係性が改善されるだけでなくめちゃくちゃよくなりましたね。

  • 分かり合えないぬくこ

    どうせ言っても分かってくれない。
    幼少期、自分が発言したことに対して、否定されたり、怒られたりしていたから、私にとって、どうせわかってくれない。というのは根深くありました。特に母親。分かってほしい相手だからこそ、一番思いも強くなるんだけど、頑張って言葉にするんだけど、聴いてくれない。心は絶望してたんだと今では思います。
    けど、nTechに出会ってから、なぜ、人と人が分かり合えないのかがわからない限り本当の意味で人と人が分かり合うことはないということが明確になりました。そして、母親や友達が発する一言一言がどこからくるのかより見えてきたし、コミュニケーションはずれでしかないことが分かるからこそ、ここまで深く相手と出会えることが、感動でなりません。

  • 分かり合えないたま

    「分かり合いたい!」という強い気持ちと、その裏腹に「どうせいつか変わってしまう」という諦めがありました。
    すると、分かり合いたい!と頑張るのに、状況が変わることへの不安と、いつかは分かり合えないところにいくという絶望感が無意識深くあったので、「自分のことを明かさないのに、相手に立ち入る」というアンバランスなコミュニケーションになっていました。しまいには、「もっと甘えたらいいのに」といわれ、さらに分かり合えない関係になっていたのです。
    nTechに出会ってからは、素直なコミュニケーションができるようになりました。また、コミュニケーション法のようなスキルで何とかしようとしていた自分の努力も認めることができて、すごくスッキリしました。

  • 分かり合えないそらまめ

    学生時代は何でも分かり合えていた友達と、社会人になってしばらく会わないうちに、言わなくても何でも分かり合えていた感覚がどんどんズレてしまっていくことに何とも言えない淋しさや絶望を感じていました。nTechと出会い、なぜそうなってしまうのか、そしてどうしたら解決できるかがわかったことで淋しさも絶望も綺麗に消えました。

  • 分かり合えない小畑多美子

    ある会議中に、お互いの意見を出しあう中、
    相手の伝えたいことが全く理解出来ず、
    色々と質問をして話を聞いても、
    なるほどね~!という感覚にはならず、
    そんな平行線の状況が30分ぐらい続きました。

    お互い、もうこの人には何を言っても伝わらないのではないか?という、
    諦めたくなる気持ちが出始めてきつつ、
    それでも話続けていた時に、
    相手の方がイライラMAXに到達してしまいました。

    そして、ついに
    「あなたが私の話をそのまま聞こうとしないからでしょ(怒)」
    と言われ、私もかなり腹が立ち、
    心の中で、同じことをあんたに言いたいよ(怒)‼と思いました。

    今までの私なら、ここで怒りを爆発させてキレて、
    終了してしまいましたが、
    nTechの技術を使ったAll Zero化感覚を使い、
    まずは相手の話を聞いてみる事にしました。

    すると不思議な事に、
    相手が本当は何を伝えたいのか分かるようになり、
    相手の方が話した事を、Image言語を使って整理した時に、
    実は同じことを違う角度で話していたことに2人とも気づき、
    そこから交流が超スムーズになり、
    スッキリした会議ができた時に、nTechの威力を実感しました。

    あの時諦めていたら、
    相手の方との関係性はかなり粗悪になっていただろうなと思うと、
    本当に人と人とは分かり合う事が出来るんだという
    実感が湧いた瞬間でした。

  • 分かり合えないyoyo

    私は20代の頃、国際交流や異業種交流会に参加することが趣味だったこともあり、友達が300人くらいでした。当時はスケジュールが、1~2ヶ月先までいつもいっぱいでした。そんなある日、職場の友人に「よーこちゃんは、友達沢山いるけど悩みを相談できる人いるの?」と聞かれました。「うん、いるよ!」と答えましたが、家に帰ってから改めて考えてみると実は悩みを相談できる人が一人もいないことに気づきました。その日は、ショックと悲しさで一人で号泣してしましました。
    最初は、何故わたしは悩みを相談する事ができないのか分かリませんでしたが、nTechで原因が明確になりました。自分の無意識エンジンから、全ての関係構築が影響されていたことが理解できました。
    今は、その原因をオープンする事が私の個性となっていて、人の悩みを解決できる道具となりました☆

  • 分かり合えない

    nTechに出会う前の私は、「自分が真剣に向き合えば相手も向き合ってくれるはずだ」と勝手に思い込んで期待していることに気付かず、相手がそれに応じてくれないと傷ついたり相手の人格を否定して関係を切ったりしていました。
    そんなことを40年以上繰り返していたら孤独すぎてさみしすぎて、でもその原因が分からず、仕方ないから仕事ばかりするようになってどんどん一人ぼっちの人生になっていました。

    nTechで人と人が分かり合えない根本的な原因を知った時には、涙が溢れてとまりませんでした。
    自分だけでなく人間の孤独の原因が分かって、疎通する技術も身につけることができたら感謝することもされることも増えて、もっともっと分かり合える人たちの輪を拡げながら日々幸せを感じています。

  • 分かり合えないEMI

    私は会話をしてるときでも、相手がどんなことを考えているのか、どんな反応をされるのかが気になって仕方ありませんでした。気が付いたら相手に合わせた会話をしていたので、結局自分の言いたいことが言えずに、なんか後でもやっとすることが多かったです。
    でも、nTechを学んで、一体その会話の中で自分に何が起こっているのか、相手に何が起こっているのか、仕組みがわかるようになったので、しっかり相手と向き合えるようになりました。
    どんどん会話をすればするほど相手と分かり合えていくのは、感動です!

  • 分かり合えないvosaraicesara

    私は、以前父親との関係に悩んでいました。父親は私とは対称的で、何でも思ったことを感情豊かに表現する人です。幼いころからそんな父親の事がエネルギッシュで大好きだった反面、そのエネルギーで向き合われると「怖い!」と感じていました。父親ははっきりものを言う、私はもごもごしていて思ったことを口に出すことができない。表現できないことで父親との距離がどんどんできてしまい、同じ屋根の下に暮らしてはいるけれど、全く疎通できない状態でした。nTechに出会ってから、なぜエネルギッシュに表現する人に出会うと「怖い!」と感じるのかの原因が分かり、それを解いていくことができて、今では父親と向き合うことに抵抗がなくなりました。これは私にとって大きな変化でした。

  • 分かり合えない田沢恵理佳

    私は、人と分かり合えないのは当然と思って生きていました。なぜなら、質問するのが怖くて、わからないことがあっても、そのまま放置していたからです。私は神様を信仰し神様に感謝する両親(母親父親)に育てられました。「神様は目に見えないのに、なぜ神様がいることがわかるのだろう?神様は何者なんだろう?」と幼い頃に心の中では思っていたのですが、質問することは神様を否定しているような気がして、「絶対に聞いてはいけない質問だ。神様が見えなくても、神様が何者かわからなくても、神様を信じ込むしかない!」そう決めました。それから、わからないことが出てくると、わからないのは私だけ、という疎外感とプレッシャーから、人に質問することができずに、わからないことを放置するようになりました。しかし、nTechに出会ってからは、目に見える世界が全てではなく錯覚であること、目に見えない世界が真実であることを知りました。真実の世界を知った私は、神様の心をイメージして神様の心を理解することができました。そして、わからないこと、目に見えない世界への恐怖心は、好奇心に変わりました。質問することを覚えた私は今、人と理解し合えるコミュニケーションを楽しんでいます!

  • 分かり合えない真吾

    人間は都合が悪くなると相手を排除する
    最悪は殺して
    殺さなくても暴力で
    暴力でなくとも無視をして
    無理せず笑顔で対面しても内心は否定して
    内心肯定してても無意識で否定して、、

    目に見える戦争が戦争と思いがちだけど
    細かくみたら人と人が出会えばもう戦争は始まる
    日常を生活する分にはさほど気にならないかもしれないけど、状況が変われば簡単に変わってしまう
    だから人間を甘くみてはいけない
    そう思ってずっと生きてきました

    だけど、nTech と出会って認識が変わりました
    前ほど極端に不信する必要はないと
    たしかに実際に人間は相手を排除するかもしれないけど、一人ひとりの認識が変わって不信が解けていけば排除の仕方もライトになってくるし、もっといけばは排除もしなくなる

    そんな風に希望が持てるようになりました

  • 分かり合えないmasako.no.5

    周りには人がいて、遊んだり騒いだりしていて、たまに通じる人がいたら“ラッキー♪”という感覚。“人と分かり合いたい”なんて、ほぼほぼ思ったことがないくらいの関係性の築き方をしていた。そこに疑問も抱かず、ただ生きるって大変だな、と思っていた。
    nTechと出会って、そうではない関係性を知った。当時の自分が、どれほど孤独で、淋しくて、辛かったのか、を知った。そう、生きることが楽になり、関係性から生まれる創造を楽しんでいる今。

  • 分かり合えないつかっちゃん

    自分と違う意見の人と出会った時に相手の意見に従えば悔しいし、自分の意見を通そうとすればケンカになってしまいます。
    ですから、友達付き合いをする上での完璧な答えは「みんな違ってみんな良い」だと思っていました。
    nTechに出会うまでは。

    nTechに出会い、「みんな違ってみんな良い、では協力関係が結べないよね」と言われたときは衝撃でした!
    『他に道があるの??』

    それから猛烈にnTechを学ぶことで、自分と違う意見の人を尊重した上で「分かり合える」ことができるようになりました。
    この体験は人間関係をとても有意義なものにしてくれました。

  • 分かり合えないみずっち

    私は小学校低学年の時に仲間はずれを経験して、それがトラウマでとにかく嫌われないようにと
    人に合わせて建前をしまくって生きていきました。
    小学校高学年以降は、人間関係である意味困ることはありませんでした。
    でもそれと同時に人に合わせてばかりだし、(嫌われたくないのに)嫌われるのがいやで本音もずっと言わなかったから
    孤独感はずっとありました。でも人間関係であきらめも強かったので、そもそも人と分かり合えるとか思えていなかったし、期待もしていませんでした。だから、人間関係は私にとって面倒臭いものでしかありませんでした
    でも孤独も嫌で、ひとりにならないように合わせ、生きていました。nTechと出会って、本当の意味で人と出会うということを知りました。そこから随分と人間関係が楽になったし、人が愛おしく思えるようになりました

  • 分かり合えないぽえっつ

    私は、人間はエイリアンだと思ってました。
    子どものころから、”人間とは、分かり合える存在ではない”とmy辞書の第1ページに書いてありましたから。
    言ってもわかってもらえないし、本音で話すなんて、そんな恐ろしいことできないし、
    そんな”分かり合えない存在”、と向き合って一体何をするんだ?と思ってました。
    根底では、繋がりを求めていたけど、あまりにも傷つき過ぎて。
    nTechに出会って、人と分かり合えることが分かりました。この不信の塊だった私がこれを言えることはほんとにすごいと思います。
    それに、そもそも、人と人が出会って何をするのかわからなかったのですが、何のために出会うのかも明確に分かり、人生720℃変わりました。人と分かりあえること、そこからどんどん発展的な関係性が築けることに毎日が楽しいです。

  • 分かり合えないたっしー

    私は学生時代友達がほとんどいませんでした。

    なぜなら、人と話をすることが苦手でうまく人間関係が築けなかったからです。

    休み時間にみんな友達と遊んでいるのを横目に、私は1人で図書室で本を読んでました。

    そんな私がnTechと出会い、人間関係が築けない理由が分かりました。

    そもそも人間関係はうまくいかないような仕組みがあったのです。

    そして、どんな風に人間関係を築いていけばうまく行くのか、その方法を知りました。

    今の私は、初めて会った人でも仲良くなれるし、知らない人にも話かけることができます。

    自然と人と繋がれるようになりました。

  • 分かり合えない英ちゃん

    以前、人と人は絶対に分かり合えないと自分で結論を出していました。
    言葉で伝えても言葉に対するイメージは人それぞれで、何より言葉にした瞬間自分の思いですら言葉に乗っからないと感じていたからです。
    だから人と人は絶対に分かり合えないと諦めていました。
    でもnTechとの出会いをきっかけに、コミュニケーションで人と人が分かり合えないのは仕組みだったという事が分かり、更にその仕組みを理解することで分かり合える感動を味わいました。
    それ以来、対人関係でほぼストレスがありません。
    当時仕事で100人ほどマネジメントしていましたが、めちゃくちゃ役に立ちました!

  • 分かり合えない高橋美里

    大人になり、母親に初めて本音をぶつけたときに、やっと分かり合えた!と思ったのに『人は人だから』と言われ、どれだけ腹を割って話しても伝わらないし分かり合えないんだ、と絶望したことがありました。
    nTechと出会い、母親がなぜその言葉を発したのか、その背景が日本の社会エネルギーや時代や自分とも繋がって理解ができたときに、今までわかってほしくてたまらなかったのが、母親のことを理解し愛せる自分に変化しました。

  • 分かり合えないsumitomo

    親にしても、友人にしても、なぜこんなにも人と分かり合えないのか、ずっとその答えが欲しかった人生でした。病気(不健康)になって初めてこれまでの人間関係の問題が原因なんじゃないかと気づいたものの、いくら探しても解決策が見つかりませんでした。でもnTechを学び、本当の問題に気づけ、一歩ずつ解決することで、今はとても安心、幸せな心で、人と繋がれるようになりました。

  • 分かり合えない真吾

    人に対する不信があったので私は無意識に心の壁を作ってしまい人と繋がれませんでした
    頑張って繋がろうとしても心は後ろ向き
    共有共感したくても心が動かないから使用もありませんでした

    でもnTech に出会ってからは少しずつその壁がなくなっていき
    繋がろうとしなくても繋がれたり
    心の動きを感じながら共有共感できるようになりました
    人との出会い、交流に喜びを感じられるようになりました

  • 分かり合えない美談年民

    どんなに分かろうとしても、どんなにこちらが合わせたとしても、さすがにそこまでされてしまうと許せない!!
    ある程度までは許容するけど、物には限度ってものがある。さすがにこれ以上は許せないよ!
    ということが私もありました。
    ですが、どんなに理不尽なことがあっても、nTechを使うと、そこであきらめて疎通を断つことなく理解しようとする心の余裕が生まれます。そして、理不尽だと思っていた言葉ひとつ・行動ひとつの背景に隠れていた相手の深い涙・深い愛にも出会えるようになります。
    誤解なんてたまに起きるものだと思っていた私でしたが、世の中は本当に誤解だらけです。
    nTechで誤解を越え、いつでも疎通できるようになってからは、我慢・妥協・あきらめなく人と関係性を築くことができるようになりました。

  • 分かり合えないあかり

    わたしは今まで誰一人として心を開いたことがありませんでした。それは過去の出来事からの人間不信や、自己表現ができない、本音を言えないという自分自身の問題がありました。なぜ自分がそのような状態になっているのか分からなかった所から、nTechに出会うことで、わたしがなぜそうなっているのかをしくみで理解する事ができました。そして、それが人類共通の涙なんだという事が分かり、誰も責めなくていいという安心感が心に広がりました。人と分かり合う事が出来なかった過去の私から、今では人との交流や新しい出会いが楽しめる私へと変化する事ができました。

  • 分かり合えないこうた

    私は分かり合うことをそもそも諦めてました。例えば、人とコミュニケーションを取るとき、受け身になって相手に合わせて自分は黙っていることが多くあります。けれど、心の奥底では、”分かり合いたい”という小さな種火を抱えていました。「本当はこう思っているんだけど、誰か気づいてくれないかなー」って、思っていました。
    これが、nTechによって、分かり合うことを諦めてしまう原因が明確にわかったため、今では人とコミュニケーションすることが楽しくて仕方ないです。

  • 分かり合えないおこめ

    人を無視することはしたくないと思って生きていたので、どの人に対しても無視せず対話をしていたのですが、なぜかあるタイプの人と意思疎通できなくて困ることがありました。
    でもnTechを知った時に「相手にも相手の宇宙・世界があるんだ」という事がよく分かり、それ以降相手の宇宙・世界をまずは受け取ってみようと日常で心がけるようになりました。
    今までであればスルーしてしまうような相手の表現に対しても、どういう意味でその表現をしているのかを確認する事が増えました。すると、「自分が思っていた相手と違う相手に出会うようになった」のです。

    それ以降、その手のタイプからの反応が変わりました。おそらく自分が変わったので相手の反応が変わったのだと思います。今では随分、人間関係の苦痛から解放されました(^^)

  • 分かり合えないろい

    以前は、人と分かり合いたいのに分かり合えない苦しさをよく感じていました。
    なぜ、分かり合えないんだろう?私と分かり合いたくないにだろうか?
    勇気を持って聞いてみると相手も分かり合いたいことが分かりました。お互いが求めているのに分かり合えない。その原因は非常にシンプルでした。その原因を知り、解決策を実行してみる。まだ失敗してしまうこともありますが、その実践を通して人と分かり合えることはこんなに感動出来ることなんだといま実感中です。

  • 分かり合えないおこめ

    後は、ちゃんと表現するように変わったかな。大前提として観点(判断基準)が違うっていうのが分かったから、これ今表現しないと勝手な意味付けして思い込まれちゃうぞっていうのを感じれるようになったから、その瞬間にすぐ言うようにしてみた。そしたら自分の心がちゃんと伝わるようになって人付き合いが楽になったな〜。
    私の場合は、主に感謝や愛情の表現ができなくて(まぁ、一言でいうと捻くれてたんだけどね、笑)、これが出来るようになって父親に電話した時、思い切って「父親、私は父親の事が大好きよ」「私のこと好き?愛してる?」って聞いてみたの。そしたらまさか!「うん、大好きだよ」って当たり前な感じでさらっと答えてくれたの!恥ずかしげもなく!!
    それで分かったのが、自分の中だけで恥ずかしさや言えないって思いを溜め込んで、自分から表現した事なかったなって事。なのに、愛情表現してくれない親に対して不満を抱いていたのが今までの人生だったんだって事。これが事実かとびっくりした瞬間でした。

  • 分かり合えないみもざ

    小さい頃からあなたはこうだと決めつけられ、その度に自分はダメな子だと言われているようでした。ほぼ出会う全員同じことを言ってくるので、彼らには常に怒りを感じていましたし、私のこと分かりもしないくせに勝手なこというな!と内心思っていました。

    人は敵だと思う反面、いい人だと思われたいので特定の人とだけ話して付き合って、今思えば狭い人間関係を構築してたのだと思います。

    気を使うので人といることが本当に面倒で仕方なかったのですが、nTechを学ぶと、本音を言ってもジャッジされずに話すことができる関係性があると知ったときには驚きでした。今は人といる方が、新しい発見があったり、楽に楽しく感じています。
    変化したくても変われなかったあなたにこそ価値を感じていただけると思いますよ。

  • 分かり合えないまる

    小さい頃から本音が言えない子どもでした。なにか言いたい事が心の奥底にたまっている気がするんだけど、それをまっすぐ表現できない。だから、本当に思っていることや感じていることが相手に伝わらず、人となかなか分かり合えませんでした。だけど、nTechとであって、心の仕組をしり、自分の本音をまっすぐ表現できるようになりました。

  • 分かり合えないマイマイ

    過去を振り返れば、「人のことを分かったつもりになっていた」なぁと思います。

    よく人から相談されていたので、しっかり聞いて理解していたつもりでしたが、nTechを学ぶことを通して、実は、何にも理解してあげれられていなかった“驚愕の事実”に一時胸を痛めましたが(笑)、それが今では、その人が本当は何で悩んでいるのか、その悩みがどこから来ているのか、解決するためにはどうすればいいのか、まで明確に分るようになりました。それからは、人とより疎通交流できる感覚があり、人間関係が楽しくなりました!

  • 分かり合えないmiisan

    私は人間関係が正直面倒くさかったです。nTechに出会ってはっきり分かったのですが、私は自分の言いたいことを、きちんと相手に伝わるまで表現することをしていなかったのです。それには相手に出したくない感情があることも分かりました。自分が表現しなくなった仕組みまでもわかるようになり、それによって分かり合えないと思い込んでいた相手に対しも、お互いが分かり合えなくなる仕組みを使って頑張っていたんだ、ということを客観的にみることができました。今では、分かり合えない仕組みがあるからこそ、相手に立場チェンジしてその時々の出会いを真剣に出会い、人と分かり合えた喜びを蓄積しています。

  • 分かり合えないbonatakato

    小学校の時にいじめられっこだった私は、そこから“周りの人は自分を攻撃してくるんだ”と思い込み、人のご機嫌伺いばかりをしていました。なので、当然本音は言えず、悩みも言えず、周りから見える自分と内側の自分がどんどん乖離していっていました。
    しかし、nTechと出会うことで、過去の人間不信が溶けるように消えていき、本音や悩みも人に言えるようになり、こうした何でも言い合えることこそが深い関係性に繋がるのだと確信するようになりました。今では、この仲間の為なら自分の命を懸けてもいいと思えるぐらい人間関係に恵まれています!

  • 分かり合えないチハ

    私は友人も多く、人に恵まれているとずっと思っていました。ただ、ある時恋愛が上手くいかず、nTechと出会い、そこで本当の自分を知り、今までなかったような安心感を感じるようになりました。そこで見えてきたのは、今まで出会った人たちとも、実は深く繋がることができていなかったということでした。相手とぶつかるのが怖いから、相手に合わせる。Aさんに見せるのはこの自分、Bさんに見せるのはこの自分、Cさんに見せるのはこの自分。でも、自分の一番の本音の部分は、誰にも言わないし、更に言えば、自分でも自分の本音にさえ気づいていない。人と仲良くしたいあまり、相手に合わせるのが当たり前になっていて、自分の気持ちを麻痺させていたのです。今では、大自由の人間観を得て、なぜ自分がそのようになってしまっていたのかも全部仕組みでわかるようになったことで、絶対安心のもとで人と関係性をつくれるようになりました。初対面の人にも本音で話せるようになって、「こんなこと初めて人に話しました」という言葉をもらうようになったり、今までの友人や家族ともより深い関係性が築けるようになって、とっても嬉しいです。

  • 分かり合えないMami

    昔の私はそもそも人と分かり合おうと思ってなかったと気付きました。仲のいい友達がいても深いところでは壁をつくって、自分は自分、人は人と、分かり合うことを諦めてました。

    でもnTechに出会って、それまで自分のせいや相手のせい、環境のせいにしてたけど、本当は人間がみんな持ってる「脳の観点の問題」だったんだ!とわかったら、すごく楽になったし、自分の苦しみの原因も相手の苦しみも理解でき、人間不信がなくなって本当に相手と深く出会いたいと思えるようになり関係性も変わりました。

  • 分かり合えないMayumi

    母親との関係性の中で分かり合えなかった経験から、幼少期に家族に対して心を閉ざしてしまった私は、この家族に生まれたことがすごく嫌でした。生まれ変わりたいと思ったし、全然違う自分になりたいと思って、環境を変えて旅を始めました。だけど、旅から帰っても根本的には何も変わっていませんでした。
    nTechと出会って、観点の問題を知ってから自分自身の見ている”家族のイメージ”は絶対ではないと分かり、その固定していた観点をゼロ化することでそれまで抱いていた家族のイメージが大きく変わりました。
    それまでは問題がある家族と思っていたけど、固定した観点を手放したら全く問題がなくなって、それからは家族間の関係性を繋いでいく役割になり、親との関係性が劇的に変わりました。

  • 分かり合えないMayumi

    幼い頃、父親と母親をみていて同じ事に対しても全く違う意見でぶつかり合う姿を見て、「本当に全く違う2人の人間が分かり合うことができるのか?」という疑問が生まれました。無意識に、人と人は分かり合えないんだと諦めの心を蓄積して行ったのだと思います。
    私は実際に、小中高と人と関係性を築くことがとても苦手で、孤立することが多くずっと孤独でした。nTechと出会い、人と人が分かり合えない原因が理解できて、その人と人とが分かり合えない問題を一掃して、解決できるnTechを通してバラバラの人間同士が、共通土台を持つことが可能になり理解し合える、協力し合えるということを実感しています。

  • 分かり合えないはるころり

    私はもともと「とことん話あえば絶対分かり合える」とずっと思ってきました。しかし、本音を話すことさえできない人もたくさんいることを知り、そもそも話せるまでのイメージをお互いに深めることが必要でそれをどのようにすればいいかわかってからは、交流で循環が起こせるほどにコミュニケーションの質が変わりました。

  • 分かり合えない白鳥健

    nTechを学んで数年後のある日、母親に「やっとお前とまともに話ができるようになったね」と言われたことが印象に残っています。
    それまで分かり合うどころかまともに話もできないと思われていたのか、と衝撃的でもありましたが、私自身は期待にこたえて自分自身を実現しようと頑張っていたし、親はそんなふうに意固地に頑張ろうとする子をどうにかもっと楽に、自由にさせてあげられないかと悩んでいたのだ、ということが自然に理解できたのは、nTechを使って自分の観点を手放した時でした。

  • 分かり合えない古川いずみ

    結婚して2人の子供に恵まれましたが、
    旦那さんの考えていることが理解できずに、苦しみました。旦那さんを心の中では責めるのですが、本音が言えない私は、表面的なやりとりを上手くやることだけ考えて、夫との深いコミュニケーションは諦めてました。
    責める心はだんだんと憎む心に変化して、その気持ちは行き場が無く、苦しくてたまりませんでした。自分が変われば良いのかと、本を読んだり、お寺に修行に行ったりしましたが、その時はスッキリしますが、関係性は変わることはありませんでした。
    そんな時にnTechに出会い、心を仕組みで理解しました。そうしたら、自分で旦那さんを理解できない相手だと決めつけていた事が分かりました。更に理解できなかった旦那さんの心に立場チェンジすることができるようになり、なんと、理解できるようにまでなってしまいました!!!今では、すっかり軽口を叩けるくらい仲良しになり、夫婦で色々と話し合えるようになりました!!感謝です(^^)

  • 分かり合えないけんご

    とある現場の帰り。

    何かモヤモヤして気持ちが晴れない私の表情を察して、職場の女性の先輩が声をかけてくれた時がありました。私なりに喋ってみるのですが、どうも返ってくる言葉に違和感があり、それに嫌気がさした私はモヤモヤの原因を探るために一人で考えたい気持ちになりました。

    そこで言葉を濁して、その女性の先輩との会話からフェードアウトしたのですが、そこからが大変でした。

    話しをしなくなった私に対して、その女性の先輩は、しつこく質問してきたり様子を伺ってくるのです。

    私の心は「ほっといてほしい」そんな感情でいっぱいなりました。そして、何と言ったか忘れましたが「ほっといてほしい」気持ちを表現しました。すると、交差点付近で女性の先輩は、いきなり立ち止まり「私いらないみたいじゃん」と口にして悲しい表情を浮かべていました。

    その後、オフィスまでは互いに距離をとって歩き気まずい空気が流れていました。

    そして、オフィスに到着すると女性の先輩から「女性は何でも共有し合う生き物なんだ」と説明がありました。そこで「ただ共有することが目的」だった女性の先輩がいたことを知りました。一方、私は「モヤモヤの原因を突き止めるのが目的」でした。認識のズレが明確になり不穏な空気は払拭されました。

    ありのままの現状を共有するだけで良かったんだと思い、難しく考え過ぎてた自分に気付くことができました(^^)

  • 分かり合えないしげみ

    どうせ私は理解されない、伝わるわけがない。。。そんな風に思っていたので、分かり合う以前の問題で、伝えるということを諦めていました。伝わらないならまだしも、意図しないような理解をされたり誤解されるくらいなら伝えない方がましだと思っていたので、友達からも秘密主義者だと言われたこともありました。でもnTechと出会い、コミュニケーションはズレるものだということや、人間共通の限界、仕組み理解によって人に対する観方、自分自身に対する観方が変わりました。そして更にはどうせ。。。と諦めていた伝えるということに対して、伝えたいという心が生まれ目の前の人と楽しく関係構築ができるようになりました!これって生きる姿勢が変わったことでもあるので、本当に大きな変化です!

  • 分かり合えないSAKI

    わたしは学生時代に親友と最後は仲違いして話さなくなるパターンが続き、人に合わせて付き合う関係も疲れるし1人が楽だと思って生きてきました。人に『理解されない、わかってもらえない』という思いはずっとあったので自分を出すことも諦めてました。本音を言っても伝わらない、共感してもらえない。そんな時nTechに出会って、それは誰もが抱えてる問題だと気付きました。コミュニケーションはずれるもの、これをクリアできる方法も分かり、期待がなくなり、まずは相手を理解しようという気持ちも生まれました。分かり合えない根本原因が明確になったことは大きかったです。

  • 分かり合えないあさみ

    私は、看護師の仕事をしていたときにずっと疑問で悩んでいたことがありました。
    それは、今まで健康で大きな病気(不健康)せずに過ごしてきた私が、患者さんの気持ちを分かることができているのだろうか?ということです。

    私は、同じ経験を通してしか、人と人は分かり合えないと思っていたことに気づきました。
    そもそも経験とか関係なく、人と人とが分かり合えない仕組みがあるんですね。仕組みを理解して納得できたことは大きかったです。

    nTechを学んで、分かり合えない原因を理解することで、分かり合える道が見えてきました。
    それによって、全然違う環境や経験をしてきた人とでも、楽しく関われるようになってきました(^.^)

  • 分かり合えない丸山 陽子

    私は大学生の時に広島を訪れる機会があり、生まれて初めて原爆被災者の方と出会いました。それは自分の人生が変わった瞬間でした。その後「平和」について考えるようになり、平和活動が私の人生の目標になりました。ですが、平和活動を通して、活動する仲間たちの間で関係性の限界を感じていました。平和を目指しているのになぜか目の前で「見えない戦争」になっていたのです(-_-;)

    私はnTechと出会い、平和になれない根本原因、分かり合えない根本原因が明確になりました。
    今では見える平和を作るためには認識の変化が必要であり、人間一人ひとりの心の平和が最優先だと理解ができ、平和活動を仲間達と一緒に全国で活動しています!

  • 分かり合えないerina

    以前は、人と人が分かり合う、ということついて、そもそもそんなに深く考えたことがありませんでした。
    仲のいい友達が何人かいればそれでいい、親や兄弟との関係が良ければいい、という感じでした。
    学生時代はそれで良かったのですが、社会人になってからは、身近な親や友達との関係でさえ、分かり合えない壁をいろいろと感じるようになりました。
    価値観の違いが大きかったと思いますが、それをどうすれば超えられるかわからず、話し合いをしたり、本音をぶつけてみたりしても、一時的に良くなるだけで、また元に戻ってしまってギクシャクしたり、喧嘩したりを繰り返していました。
    nTechと出会って、人と人が分かり合えない根本原因と、その解決方法が明確に分かり、ものすごく感動しました。
    いまは、心の壁をほどいて相手と繋がることができるnTechの価値を日々感じています。

  • 分かり合えないNatsuki

    私は誰とお付き合いしても、
    好きなのに別れるしかないということを何度も経験しました。

    いつも、相手を好きであるほど自分を抑えて相手を優先するコミュニケーションを続け、結果的に自分の我慢の限界が来て、別れるしかなくなってしまうという結末でした。

    ですが、nTechと出会い、今ではそのコミュニケーションパターンを解消克服して、どんな人ともありのままの自分そのもので関係性を築くことができるようになりました。

    いつかしたいなと思う結婚に対しての不安も無くなり、今とってもスッキリしています♪

  • 分かり合えないあーさん

    私は以前コミュニケーションへの絶望を感じていました。特に社会人になってからはその絶望は確信でしかありませんでした。表向きは笑顔でコミュニケーションを取れているように見えていても裏では悪口を言っていたり、真逆のことを話していたり。そんな表と裏のある人間関係を沢山みてきて、人は分かり合うことは無理なんだと思っていました。しかしnTechと出会って何故表と裏が違っていたり、私が絶望を感じるか全て紐解く事が出来たときに絶望から希望に変わりました。

  • 分かり合えないミッチー

    Yさんは、自分の言動はいつも絶対間違いない、正しいと思い込みの中で活動している。ある時、親切心で、出易いようにドアを開けて上げた。でも相手にとっては自分で開けた方が、効率的だったと言う。nTech の中に観点固定に気付く1dayセミナーがある。自分は良かれと思って行動した事でも、相手を不愉快にしてしまう事だってある。自分の思い込みの世界に入ると相手の立場チェンジが、出来なくなる。観点を理解する事で相手の立場チェンジが出来る。これが出来るようになると、人間関係が上手くいく✴️

  • 分かり合えないさら

    私がビジネスパートナーとピリオドを打った一番の原因が「どんなに信頼し話し合った人でさえも結局は分かり合うことができない」という絶望感からでした。
    失意の中、nTechと出会って、人と人が分かり合えない究極の原因が明確になりました。
    それは個人の問題ではなく人間共通の限界だということ知り、みている世界が180度いや、760角度変化しました。
    それから面白いように現実が変化し始めました。特に人間関係は良好に、誰とでも仲良くなるこの技術は、信頼関係の構築がキーになるビジネスパーソンこそ必要な技術と思っています。

  • 分かり合えないHiro

    そもそも自分のことを、ちゃんと分かってくれようとする人なんていないと思っていたので、自分の本音を伝える習慣もなく、自分の本音が何なのかすらも良く分かりませんでした。
    人間関係は結果的に建前ばかりになり、本当に安心できる人間関係はありませんでした。
    根底には自分と他人の境界線が明確にありました。
    しかしnTechを通して、一番根底にある切っても切っても切ることができない、つながった世界を明確に理解した時に、安心感が大前提の人間関係が作れるようになりました。
    大前提に安心感があるので、無限大自由に自分の本音を話せるようになったり、いつでも建前も使えるようになったことで、できる人間関係の質がとても深くなりました。

  • 分かり合えないすっちゃ

    自分が幼少の頃、祖母親が母親の悪口を言って、母親はストレスで体調を崩したりしていました。自分には優しくしてくれる二人なのに、どうしてその二人が分かり合えないのか、小さい頃の自分には大きなショックでした。そして自分の中にも祖母親を許せない気持ちが出てくる。「なぜ、分かり合えずに人と人は争ってしまうのか?」。nTechでは、その根本原因が明らかになるので、スッキリ!自然と、人と分かり合えるようになりました。

  • 分かり合えないリョーマ

    過去の人間関係のトラウマから、「人は分かり合うことができないもの」と決めつけて距離を置くような人間関係ばかりを作ってきました。

    nTechを学び、分かり合えない原因が自分が幼少期に作ってしまったパターンだと知った時は衝撃でした。
    今はそのパターンもゼロ化し、自分を客観視できるようになったので以前の分かり合えない悩みがなくなりました。

  • 分かり合えない陽子

    私は友達ができない学生時代でした。分かり合いたいと思っているのですがなかなかうまくいかず、休み時間はいつもひとりになることが多く、孤独でした。たった1人でいいからクラスに友達がほしい!他のクラスには仲良しの仲間がいるのに、、、そんなことばかり考える日々でした。
    就職しても友人の作り方がわからず、仕事ばかりの日々でストレスが多い日々を過ごしていました。
    そんな私もと出会い、VISIONを共有できる真の友達、尊厳から始まる新しい仲間と出会う事ができ、今では孤独でいた自分がウソのようです^_^

  • 分かり合えないY.M

    大学時代の平和学の授業で、広島・長崎の原爆について、台湾・韓国(アジア)の留学生とディスカッションした時のことです。広島・長崎の前に、南京大虐殺、強制連行は、どうのか?というテーマになった時、私は日本が悪い事をして申し訳ない、そんな感覚を感じていました。それに対して、韓国や台湾の留学生達は、なぜ、日本がそういう行動にでたか理由について話したいと熱いバトルになりました。私はもっと深いところでお互いの過去の現実だけ見ると、分かり合いたいけど、分かり合えない状況に私はとても悲しくなりました。
    nTechと出会い、日本が悪い、アメリカが悪いという以前に人間共通の観点の問題があり、この観点の問題を共に超える事が自分にとっても国際問題にとっても、最も大事な事だと思えるようになりました。今ではいろんな国の方達とも仲良くなり平和について語り合えてます。

  • 分かり合えない美談まどか

    「人と人とは分かり合えなくて当然!だから分かり合おうとする心が大事!」これが人間というものだと思って生きてきました。更には、「人の心を全て分かろうだなんておこがましい」「そんな簡単に分かったなんて言えるものではない」とも思っていました。
    でも、nTechに出会って「なぜ分かり合うことができないのか」という原因を知り、その解決策までも知ることが出来ました。それによって、“分かり合えないからどうする”ではなく、“こうだから分かり合えない”という認識へと変わるため、原因からの解決が可能となりました。

  • 分かり合えないMayumi

    人と分かり合えないと言えば、人との関係性のパターンとして、最終的に人から離れたくなる、距離を置きたくなるのいうことがよくありました。その背景にあるのは、何かといったときに「感情」でした。人との関係性の中で、何か相手に対して思ったときに感情が湧き上がって来て、その感情を出す術を知らないので、どんどん蓄積されてオーバーヒートしていく。そうすると、ぷちっともうダメだ〜と、感情も見たくないしこの感情をどうしたらいいのか分からなり、相手から離れたくなる。その感情を、ちゃんと見て自分がなにを感じているのか表現して相手から離れていくのではなく、近づいていく、関係性を深めていくことが必要だと感じていました。
    nTechと出会ってから、条件反射でしてしまう行動の背景にあるパターンを認識出来るようになり、日本の社会の中で作られて来た感情を見ること自体をしてこなかった習慣に気づき、少しずつ見てこなかった感情が解けるようなり、人から距離を置くことで人と分かり合えない、分かり合おうとしてこなかった姿勢が変わり、自分が感じている事を表現して理解しあい関係性を築いていける様になりました。



    ⇒人と分かり合えない社会を変える全く新しい組織モデル「ティール組織」とは?

    ⇒【6分の動画】ティール組織(Teal組織)を実現する最新技術「nTech」とは?

ティール組織を体感するゲーム|持続的に進化し続けるトーラス組織のつくり方【nTech 1dayワークショップ】


nTech 1dayワークショップでは、3つのゲームを通して、ティール組織の組織経営に必要な「全体性を発揮した上での自主経営、組織内でのアイデンティティの確立、個の境界線を超えたチームプレー、Dignity(尊厳)を認め合える関係性」などを体験しながら「持続的に進化し続けるトーラス組織のつくり方」を学んでいきます。

◆ゲーム1【nGame(エンゲーム)】

コミュニケーションがズレる原因を知っていますか?
ゲームを楽しみながら組織や経営の本質の理解を深めていきます。
また短時間で読解力や論理力、プレゼンテーション能力を身につけるトレーニングができます。

◆ゲーム2【ファイブエレメンツ】

理想の会議を可能にする実践トレーニングゲームとも言えます。
自分が何を思って、どのような表現しているのかをいつも客観視できる習慣はとても大事です。

ファイブエレメンツ(相生・相剋の視点)のトレーニングにより、観点の移動、立場チェンジ能力、論理力、ファシリテーション能力を自然に身につけることが期待できます。

◆ゲーム3【マインドームゲーム】

資本主義の仕組みをいち早く理解して、チームで協力しながら、短時間でどのくらいの富を蓄積できるかチャレンジします。
判断力、決断力、提案力、交渉力、発想力、創造力、リーダーシップ力、フォローシップ力など、ビジネス現場で必要な視野・観点が広がりが期待できます。

ーーーーーーーー

nTech 1dayワークショップでは、以上の3つのゲーム体験を楽しみながらビジネス現場に必要な全ての能力をトレーニングすることができます。企業内での社員研修としても活用できます。

◎こんな人にオススメ

・会社の経営に携わっている
・企業の人事、マネジメント担当者
・仕事でチームプレーを発揮したい
・ティール組織に興味がある
・社員の可能性を生かしたい
・何でも本音で話せるチームつくりがしたい
・理想的なリーダーシップを発揮したい
・プレゼン能力を身に付けたい
・スピード感のある判断、決断力、提案力、交渉能力、クリエイティブな発想力を持ちたい
◆開催時間

9:30〜18:00(終了予定)

◆参加費  令和元年キャンペーン価格

・初受講:16,500円(税込)
・再受講:3,300円(税込)

※お振込手数料はご負担願います。

◆お申し込み方法

こちらのフォームからお申込みください!

※お申込みする際、紹介者欄に「教科書」と記入してください。

※今回、nTech開発者NohJesu氏が直々にリードする特別バージョンです!

⇒nTech 1dayワークショップの「開催日時・場所」「体験者の声」はこちら!

⇒脳の次元を上昇させティール組織を実践できる人を育てる特別セミナーも開催中です

nTechの教科書のお問い合わせ

◆お名前 (必須)

◆性別(必須)

◆年齢(必須)

◆お住まい(必須)

◆メールアドレス(必須)

◆本文

この内容でよろしいですか?よろしければチェックしてください。

※送信ボタンを押すとすぐに送信されますので、今一度、送信内容をご確認ください。

nTechの教科書のLINE@|登録すると、ティール組織やnTechに関する質問を自由にできます♪

友だち追加

nTechの教科書のTwitter|フォローしてくれたら100%フォロバします♪

おすすめ記事

お問い合わせ 1
お問い合わせ 2
ティール組織のセミナー 3
ティール組織の企業と会社 4
お問い合わせ 5
【日本企業専用】ティール組織を実現する最新技術 6
ホラクラシー組織 7
お問い合わせ 8
お問い合わせ 9
ティール組織を学校に導入するとどうなる? 10
ティール組織の実践モデル 11
おすすめのマネジメント(経営)本 12
お問い合わせ 13
お問い合わせ 14
人間関係が悪い 15
仕事で嫌いな人との接し方を変えずに上手に付き合う方法 16
職場を変えず職場の人間関係を改善する方法 17
仕事したくない行きたくない病は心理学でも完治が難しい 18
職場の人間関係のストレスの最大の原因「苦手な人」の克服方法 19
キングダムのビジネス書 20
仕事が続かない原因を簡単に発見する最新技術「nTech」とは? 21
日本が働きたくない若者を切り捨てる前に!nTechを使って若者に働く楽しさを教えよう! 22
働く意味が分からない人は日本の歴史をnTechで紐解けば働く意味を発見できますよ 23
99%の職場や社内の組織コミュニケーションが失敗する原因はnTechを使っていないから 24
2020年以降の組織作りに欠かせなくなる最新技術「nTech」とは? 25
人付き合いが苦手だった私がnTechで人付き合いが得意になった話 26
誘いを断れない女性 27
言いたいことが言えない女性 28
友達がいない不安に襲われている女性 29
仕事を辞めたいけど辞められない 30
会社(仕事)や 学校を休みたい… 31
つい気を使ってしまう女性 32
やることが多い人におすすめの思考整理術 33
AI(人工知能) にできない仕事 34
ホモ・デウス|テクノロジーとサピエンスの未来(上下合本版) 35
なりたい自分をイメージできないので見つけ方を知りたい 36
仕事がしんどいし辛いから行きたくない 37
コミュニケーションが苦手な人がコミュニケーション能力を上達させる方法 38
恋愛の意味がわからないので恋愛する意味を知りたい 39
分かり合えない 40

-ティール組織の事例
-

Copyright© ティール組織を実現する最新技術「nTech」の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.